ののの通信さんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

投稿記事

2019年 05月の記事(2)

イベント参加のお話

以前、HPにもチラッと書きましたが、ののの通信のイベント参加についてです。

ののの通信はこれまで、たくさんの同人イベントに参加してきました。
それはイベント参加が楽しかったからに他ならず、作品のご感想を直接聞ける場というのはもちろん、購入してくださる方の熱意を感じられる場でもありました。
さらにはコミケでしか会えない知人と会ったり、話したり、会場をうろうろして作品を購入したり……、そういう諸々の経験や体験、感動が入り混じり、楽しく、元気をもらえる場です。

ですが基本はPC前に座る生活を続けた結果でしょうか。
楽しいだけではままならない、元気はあれども身体は動かない、そんなことが起きはじめました。
今年に入ってから2度の風邪、しかもどちらも長引き、計算してみると合計で1ヶ月以上も、寝込んでいたようです。 まだ5月なのに……orz

そんなこんなの事情で、ののの通信の今後のイベント申し込みは、夏冬のコミケと、大阪のこみトレに絞っていこうと考えています。
(それ以外のイベントでは、『にのこや』さんに委託するかも、です)




ところでここからは余談ですが、イベント参加のススメ的な文章です。
同人ゲームジャンルは今や、DL販売が一番勢いがあると思います。
先日のFANZAさん、DLsiteさんの懇親会でもお話を伺った感じ、DL頒布のみという方が多かった印象です。
ではもう、イベントに意味がないのかというとそういうわけではなくて、興味がありましたらぜひ、あの熱気を体験されることをお勧めしたいです。
この老骨のかわりに……って、コミケは今後も参加予定でした。

同人ゲームでの参加なら、断然コミケ=コミックマーケットがお勧めです

その他のオールジャンルの同人イベントでは、どうしても同人誌のイベントって感じが強いのですが、コミックマーケットは同人ゲームもそこそこ大きいジャンル!
周りのサークルさんも同好の士が集まっていますので、当日の話も弾みやすいです。

また前述のとおりイベントでは、作品を自分の手で直接頒布、つまり目の前で購入していただけます。 継続参加すれば、感想や応援の声をかけていただけることもあります。

ちなみにイベントに参加する場合、パッケージを作らなければなりません。
新たにデザインして、DVDケースとメディアを買って、紙は印刷に出して…と、
大きな手間はかかりますが、改めて自分の作品の見せたい部分をまとめられますし、
形として残るのも嬉しいです。

そこまではちょっと…という方も、最近はDLカード頒布も増えてます。
これならかっこいいし、焼かなくていいですしね!

【参考】https://conca.cc/
カードで頒布する場合、作品内容説明の資料なども用意しておくといい感じです。


尚、同人ゲームサークルのイベント参加における注意点として、

  • 周りのサークルさんのご迷惑になるので、スペース前での試遊はできません。
     無音にすればデモ動画を流すのはOK

  • 電源はありません。 ノートPCやタブレットのバッテリーに頼ることになります。

  • 18禁作品の場合、イベントCGをスタッフさんに確認していただく必要あり
     ノートPCやタブレットにデータを入れておくと安心
     モザイクの抜けとか、消しの甘さがあると頒布できなくなります

ぐらいを気にしておけば、OKだとおもいます。

\いいね・ツイートで応援!/

魔王軍へようこそ5 -創世- アンケート 途中経過

ただいま、HPで開催しております魔王軍へようこそ5-創世-の
人気投票権アンケートにご記入くださった皆様、ありがとうございます。

先日、HPの方でも人気投票の途中経過について記事にしたのですが、
Cienの方ではアンケートについても、色々書きたいと思います。

■魔王軍へようこそ5 -創世- 人気投票はこちらから(GW期間で終了です)




と言いつつ、最初は備忘録をかねてgoogleさんのお話から、サクッと書きます。

今回のアンケートフォームは、Googleドライブの機能の一つ(でいいんでしょうか?)のGoogleフォームを使って作成しました。 昔は用途に合うフリーのCGIを探して設定して……ってのが当たり前でしたが、時代は変わったもんです。
オンラインでサクサク作れば、そのまま設置まで完了。 3つ選ぶとか、一つを選ぶとか、この項目はTEXT記述で、とかも楽々です
(そんな簡単なはずなのに、一つ設定ミスしててごめんなさい……) 
さらにちょっとボタンを押せば、アンケート結果を別のファイルにまとめてくれるのも好感触!

もし、アンケートをする機会があれば、Googleフォーム、おすすめです!


さて、あまりの便利さに宣伝してしまいましたが、続いてはようやく、アンケートの途中経過についてです
書いていてどちらかと言えば制作寄りのお話になってしまいましたので、こちらはホイミプラン以上にしております

フォロワー以上限定無料

制作情報やボツネタ等を公開いたします。 フォローいただけると中の人のHPが回復いたします

無料
\いいね・ツイートで応援!/

記事を検索