Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

【はーれむとりがー!!】ゲームパッドの設定について

こんにちは、本日は「はーれむ・とりがー!!」でのゲームパッド(ゲームコントローラー)の設定についてです。

(前から書こうとしていたのですが、タイミングを逃していました内容です…w)


=============================
「はーれむ・とりがー!!」は各種販売サイトで発売中です。
体験版もありますので体験版だけでも触ってみてください!

DLsite 販売ページ
FANZA(DMM) 販売ページ
=============================


対応ゲームパッド

はーれむ・とりがー!!で対応しているゲームパッドは以下のページで確認出来ます。

http://guavaman.com/projects/rewired/docs/SupportedControllers.html
(対応バージョン Ver1.1.18.0)

上記のページに載っていなくてもある程度新しいゲームパッドであれば動くようです。
(お持ちのゲームパッドで動くかどうかは事前に購入前に体験版でご確認ください)

ゲームパッドの使い方

はーれむ・とりがー!!に対応しているゲームパッドであれば特に設定は必要なく使用可能です。

メニューの操作は左スティックを操作するとカーソルが表示されますので、左スティックでカーソルを移動できます。

決定ボタンは右手側のボタンの一番下(PSコンなら×、XboxコンならAの位置)となります。

デッドゾーンの設定

ゲームパッドの種類によってはスティックの操作(特に視点を動かす右スティック)の操作感がイマイチな事があります。

私もテストのためにかったゲームパッドがイマイチすぎて驚きました、スティックを倒しても少し遅れて視点が動きとてもエイムしづらい状態でした。

ですが、デッドゾーンを調整することで劇的に改善しました。

デッドゾーンとは…

デッドゾーンとはスティックをどれだけ倒した時に反応するかの設定です。

以下のクソ微妙な図を参照ください。


デッドゾーンがピンクの範囲に設定されていた場合、ピンクの範囲より小さいスティックの操作が無視され、ピンクの範囲より大きく倒した所から操作が反応し始めます。

デッドゾーンを正しく設定することで、スティックの操作が過敏になりすぎたり、鈍感になりすぎたりするのを調整することができます。

私の試したコントローラではデッドゾーンの範囲を小さくすることで、操作感を改善することが出来ました。

デッドゾーンの設定方法

「はーれむとりがー」では設定画面のキー設定より、デッドゾーンの設定ができます。


キー設定画面の「調整」というボタンを押すと


↑のようなダイアログが表示されます。

「Right Stick X」「Right Stick Y」が右スティックの項目となりますので、そこをクリックしデッドゾーンをお好みに調整してみてください。


以上、ゲームパッドの設定についてでした。
ゲームパッドで遊んでいらっしゃる方で、視点操作がイマイチだと感じましたら設定を調整してみてくださいませー。

☆レビューのお願い☆

もしゲームを楽しんで頂けましたら販売ストアでレビューを書いて頂けませんでしょうか。
m(_ _ )m

レビューを書いていただくことで購入を迷われている方の判断の手助けになるかと思います。1つでも多くお買い上げ頂くことは、アップデートの規模や次回作の有無に大きく関わってきます。
短い文章でも構いません、何卒みなさまのお力をお借りできませんでしょうか

また、すでにレビューを書いて頂いた方、誠にありがとうございます。 読ませて頂いて、とてもモチベーションUPに繋がっております!


m(_ _ )m 何卒ー!何卒ー!よろしくお願いいたします。


=============================
「はーれむ・とりがー!!」は各種販売サイトで発売中です。
体験版もありますので体験版だけでも触ってみてください!

DLsite 販売ページ
FANZA(DMM) 販売ページ
=============================

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

月別アーカイブ

限定特典から探す

記事を検索