逆創工房 May/11/2024 00:00

第19回 メイン画面の背景

さて、GWが終わりまして。
5月病にならない程度には休めました。
2日間休めたので久々の電車旅、旅のお供に買ってたものの読んでなかった背景の描き方本を持って行き、電車内で読んでおりました。けっこうなるほどと思うことがあり、旅から帰るとすぐに描き始めました。

背景と私

そもそも背景って描くと面倒で…なるべく避けておりました。可愛い女の子はどんどん描きたくなるのですが…WEB漫画を描いていた時もなるべく背景は簡単に簡単にを心がけてたのですが、今作ってるゲームにおいてどうしても欲しい背景がありまして。背景素材を買おうかとも思ったんですがイメージに近い絵も見つからず。仕方ない、描くか…と重い腰を上げたわけです。

小説家の書斎

今作ってるゲーム『ぴゅあむま』ですが、サキュバス娘のサキュアを預かることになる主人公(プレイヤー)の職業が小説家の設定なんですね。なぜ小説家にしたかという理由は、とにかく原稿の締め切りに追われる小説家の家にサキュバスが転がりこんできたら面白いんじゃないかなぁと。詳しい理由はまたおいおいに。とにかく小説家の家ということで説得力のある背景が欲しいなぁと思いまして。やっぱり書斎だよなぁと、メイン画面として書斎の絵が欲しいなと。本にあふれた書斎にしたいなぁと。
コツコツと描いてみたのがこちらの線画です。

ぬおーっと一気に塗ったのがこちらの絵。
腱鞘炎になりそうになりました。

思ったよりいい感じに…やれるじゃん私!
とちょっと背景描くの好きになったかもな心境に。

この書斎の背景を使い、メイン画面を作っていきます。
アイコン並べてできたのがこちら。

朝、昼、夕、夜、深夜でサキュアのいる風景が変わっていきます。
サキュアをクリックすると

大きな立ち絵に。まばたきするのでかわいいです。

苦手と思って逃げてはいけませんね。がんばって描いてみるものです。
理想に近いメイン画面ができそうです!

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Monthly Archive

Search by Exclusive Perks

Search Articles