ジュッカクゲームスさんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

投稿記事

2019年 04月の記事(2)

『フォーリン・ラビリンス -隷属の少女たち-』情報 #4


調教システムについて、前作『Gate of Windnest』との違いをまじえつつお見せしてみたいと思います。

前作『Gate of Windnest』では、どこでもHシステムといって、メインヒロインのミルカを本当にどこででも調教できましたが、今回そのシステムを泣く泣く削っています…!


前作『Gate of Windnest』にて、街の中でHなことをしようとして拒絶されているところ。プレイによっては、ここから無理矢理Hなこともできます。


新作『フォーリン・ラビリンス』では、メインヒロインであるトルテ・ファノのHシーン(調教シーン)は、宿屋で借りた部屋か、所有している自宅の寝室でのみ発生します。

当初の予定では新作のほうもどこでもHシステムを採用していたのですが、ストーリー上重要なNPCキャラの目前でHなことをするときの違和感がすさまじかったので、今回は場所を限定してみました。
これはどこでもHシステムを気にいってくださった方には良くない報せだったかもしれません。……が、その次の作品ではどこでもHな方向性を発展させることも視野に入れています。新作はストーリーやキャラクターを優先させていまして、その結果システム面が丸くなっています。どちらも両立できれば一番よかったのですが、力不足でした。

システムを優先していくRPGも好物なので、そっちも作れたらいいですね。その場合はどこでもHシステムを面白くするための設定や舞台にすると思います。たとえばヒロインの家族や親友の前で……ゲフンゲフン! いえ、たとえば、衛兵の前でHなことをすると逮捕されるとか楽しそうです。

新作のその先のことを考えると、なんだかやる気が湧いてきます。
 
 
フォロワー限定記事のほうでは、無理矢理Hなことをするのはちょっと…という冒険者の皆さん向けの話と、フィールドマップの話をします!
 
 

フォロワー以上限定無料

進捗報告や攻略情報、設定集の一部などをご覧いただけます。

無料
\いいね・ツイートで応援!/

『フォーリン・ラビリンス -隷属の少女たち-』情報 #3

ももも、申し訳ございません!(土下座)
もっと長めの発売予告とさせていただきます! ひとまず2019年7月中旬とさせていただきました。できれば「2019年予定」くらいのざっくりな予定にしたいんですが、「○月○旬」でしか指定できないようです。

想定外の作業が入ったのと、個人的なリアルのことと、ほかスタッフさんの都合などが重なりました。ボリュームを増やそうとしているわけではなく、収束に向けている作業なので、どうかご勘弁を…!
地味な作業は大の苦手ですが、すこしずつ進めていきます。


本当に申し訳ないです…。思えば前作『Gate of Windnest』も発売予定日はざっくりと指定していましたので、ほうぼうから「急に発売になりましたね」と言われたものでした。どうにも予定を組んだり守ったりが苦手なくせに、約束を破るとMPごりごり削られる難儀な性格をしています。

代わりと言ってはなんですが、もっとCi-enやツイッターで気軽に進捗報告をしていこうかと考えています。なるべくネタバレは避けたいので、お見せできるモノがあまりないかもしれませんが、月数回の報告を目標にやっていきたいと思います。
(延期はともかく進捗報告があると安心できるというご意見を伺いましたので…)
 
 

\いいね・ツイートで応援!/

記事を検索