M.GAMESさんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

かのかい開発記 VOL.10

みなさんどうもです!
今回は登場人物が通う物語の舞台となる『ミダス学園』に存在する施設を紹介していきます。(おまけでちょっぴりゲームシステムの紹介も)
vol 9まで記事を書いておいて、まだ紹介してなかった自分に驚きです^^;

ミダス学園各施設の紹介

初めに

『かのかい』の舞台となる冒険者を育成する専門学校『ミダス学園』。
その学園内の施設や担当している人物像を知っておくと、ゲームをプレイしたとき、より楽しめるかと思います。

総合科


冒険のすべてにかかわる総合的な基礎を学ぶクラスです。
男子女子両生徒の必修教科となっており、担任でもあるシロン教官が担当しています。
カイたちの最終目標でもある『ミダス学園を卒業して冒険者になる』ためには、総合科の実技試験を合格する必要があります。
剣術科


カイが専攻する剣術を学ぶクラスです。
非常に優れた腕を持つ元剣士のイオタ教官が担当しており、無骨ですが熱血漢溢れる指導のもと、様々な剣術(必殺剣)を教わっていくことになります。

※ミダス学園に通う男子生徒は、よほど特別な理由がない限り剣術科を専攻するのが慣例となっています。

魔術科


シータが専攻する魔術を学ぶクラスです。
ミステリアスな雰囲気漂う魅力を持つ女性、シグマ教官が担当しています。
このクラスはさらに攻撃魔法(黒魔法)分野と回復魔法(白魔法)分野に分かれており、シータは回復魔法分野を選んで勉強しています。
カイにはあまりなじみのない場所ですが、彼女を迎えに訪れることもあるでしょう。
ちなみに、教室の左側にある部屋には授業で使う貴重な魔術具などが保管されており、魔術科以外の生徒は入室が固く禁じられています。

※ミダス学園に通う女子生徒はよほど特別な理由がない限り、魔術科を専攻するのが慣例となっています。

購買部


主に学園生活で必要となるものを取り扱っている購買部で、トメという気のいいお婆さんが経営・販売しています。Kamazoneポイントの売買もここで行うことが可能です。
一件何の変哲もない購買部ですが、一部の生徒たちの間では、トメさんには裏の顔があるのではないかと噂されています。
図書室


図書室には実技試験に役立つ情報からこの世界の不思議まで、様々な文献が置かれています。また設置されているPCが特別製で、『エクスプロードシミュレータ』なるアプリがインストールされており、疑似的な探索や戦闘を体験することができます。
保健室


男子生徒から絶大な人気を誇る美魔女医ミュー先生が勤めています。
大の男好きで、男子生徒には特製の傷薬を処方してくれたりします。
逆に女子生徒には冷たく当たりがちで、依怙贔屓が過ぎるとして相当反感を買っているようです。
食堂


学園らしく食堂も完備されていますが、通常訪れることはなく、イベントでのみ利用します。

戦闘に関するシステムの紹介

調合


調合システムを実装しました。
学園内のどこかにある調合器具を入手して材料を揃えれば、いつでもメニューから各種パウダー(非売品)を調合できます。
材料となる毒草は探索中に宝箱から入手できます。
特に魔法を使用できないカイには重要な特殊攻撃の手段となりますので、有効に活用していきましょう。

では今回はこの辺で!
ここまで読んでくださって感謝!
300を超えるフォローとたくさんのいいね本当にありがとうございます。制作の励みとしています。これからもできる限り隔週で更新を続けていきますので、今後ともご支援のほどよろしくお願いします^^

VOL.6以前の記事をご覧になりたい場合は、下記リンクから当サークルのブログへと移動することができます。
M.GAMESのぶろぐ2(仮)

\いいね・ツイートで応援!/