M.GAMESさんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

かのかい開発記 ★番外編★ ~ヴェールを脱ぐとき~

みなさんどうもです!
タイトルを見て「なんじゃこれ?」と思われた方も多数おられることでしょう。
今回は番外編として、これまで『かのかい』で伏せていた情報や仕様を明らかにして解説していこうかと思います。
文章中心でエロCGもない記事になりますが、お付き合いくださると嬉しいです^^

『かのかい』は二視点型の寝取られRPG!!

これまで『かのかい』は、男主人公の寝取られRPGと公表してきましたが、正しくは男主人公でもあり、女主人公でもある二視点型の寝取られRPGなのです!

よく、ストーリの途中で主人公の視点が交代する(ノヴァ―ル冒険記はこのタイプ)ゲームがありますが、そうではなく『かのかい』は、最初から最後までそれぞれの別視点でストーリをたどっていくタイプのエロRPGです。

つまり、彼氏と彼女二つの視点で同じストーリを一周ずつプレイすると全貌が見えるという作りになります。
彼氏編でわからなかったことが彼女編では判明する、その逆もまたしかり。
推理小説などでたとえると、彼氏編が出題編で彼女編は解答編とでも言えば、わかりやすいですかね^^

まずプレイヤーは彼氏の視点となって、彼女相手に一喜一憂したり、ときには奥手な自分を慰めるためエッチな動画を観て欲望を吐き出したり、あるいは間男と彼女の行動を怪しんで疑ってモヤモヤしたりして物語を進めていきます。そして最後までプレイしたあとは、彼女の視点に移り、間男との間に起こった出来事やその後の関係性、自身の変化に戸惑いながらもやがて訪れる『彼に回復魔法を唱えない理由』に至った心情などが語られてゆきます。

主にひとつのイベントを二つの視点で見るので、ゲームのボリュームはなかなかなものだと思います。
まぁそのぶん制作にかかっている期間も長いですが^^;
ちなみに彼女編をプレイするには彼氏編のクリアデータが必要です。

あとこの二視点主人公の仕様は、エロシーンやイベントに限らずすべての面に影響します。


たとえばこのスクショ、彼氏編ではクラスメイトのハチマキくんはカイのマニア仲間なのでこういったオタちっくな会話がなされます。

しかし彼女編で相手がシータとなると、女子に免疫のない彼はどもりまくるといった内容に変わります。主人公によってこういった様々な変化が起こるので、同じストーリでも新鮮に楽しめます。

もちろん、会話だけではありません!
これはRPG面の売りの一つなのですが、戦闘方法でも彼氏編と彼女編では戦略等が変わってきます。
カイが主人公の場合は、どちらかというと剣技をバンバン派手に使って"俺つえー"な具合でダンジョンを攻略していくのですが、シータが主人公では一変して、仲間の補助や回復にまわったり、敵を○○(まだ秘密^^;)したりなどして、サポート重視で攻略していきます。なので、たとえ同じダンジョン同じ敵にめぐり合わせても、最後まで飽きずに楽しめるというわけです。

『かのかい』彼氏編はフリーTOプレイ!!

これは今回、一番声を大にして言いたいことでした。
『彼女が回復魔法を唱えてくれない理由』の彼氏編は、機能制限なし(隠し要素や一部のミニゲームは除く)で最後まで遊べるフリーゲームにする予定です!

無料ではありますが、彼氏編だけでも十分楽しめます。
エロもゲームも満足いただけるよう制作していますので、公開の際にはぜひプレイしてみてください^^

肝心のボリュームですが、彼氏編のエッチイベントはおよそ6シーンほど。
サブヒロインピンクの帽子ちゃんのエッチシーンは彼氏編のみでプレイ可能。
もちろんRPG部分ののダンジョン探索も最後まで遊べます。
これまでに紹介してきたシステムや動画、スクショの大半は彼氏編で登場するものだったりします。

そしてもし、彼氏編をプレイしてみて、彼女編も気になるようでしたら、ぜひ購入いただけるとうれしいです!

今回のまとめ

『かのかい』は男主人公であり、女主人公でもある二視点型の寝取られRPG

配布形態は
『彼女が回復魔法を唱えてくれない理由』彼氏編     無料
『彼女が回復魔法を唱えてくれない理由』彼氏編+彼女編 有料販売 


では今回はこの辺で!
ここまで読んでくださって感謝!
たくさんのフォローといいね、ありがとうございました。
制作の励みになります。

VOL.6以前の記事をご覧になりたい場合は、下記リンクから当サークルのブログへと移動することができます。
M.GAMESのぶろぐ2(仮)

フォロワー以上限定無料

新作『かのかい』の進捗状況や紹介、デモ版の配布等を行います

無料
\いいね・ツイートで応援!/