ふらいんぐパンジャンドラムさんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

パトルとベンジャミンの違い

今日は、武藤FP単独で作っている「パトルの軍事博物館3」の話でも。

パトル3の主人公は「パトル」ではなく、前作で主人公のライバルだった「ベンジャミン」です。ライバルだけあって、パトルとベンジャミンは似ている所が多いです。


パトル

ベンジャミン



どちらも兵器収集を何より優先し、いい加減で、行動力だけは抜群。倫理観が薄くいろくでなしです。

ただ二人には大きな違いがあります。



パトルは自分の得になると思えば表面上は謙虚に振る舞う腹黒タイプ。
ベンジャミンは、とことん見栄張りで過剰な自信家。



パトルは後先考えない事も多いですが、頭の回転が早く損得勘定もやります。不利になったら、責任を他人に押し付けるなりして逃げます。
ベンジャミンは正常な損得勘定はできません。


パトルは大量虐殺をする事になっても、身近な人が死んでもあまり気にしません。
ベンジャミンは、パトルほどの大悪党ではありません(たぶん)。



ベンジャミンの台詞をそこまで書いたわけでもないので、今後設定が変わるかもしれませんが、こんな感じに結構違います。


ゲームシステムの方もダンジョンアーミーほどではないですが、かなり異なるので、いずれ紹介します。



「いいね!」ボタンを押して応援していただければ、励みになります!

\いいね・ツイートで応援!/