プロフィール

なんかよく分からない、頭のネジが飛んだヒロインが沢山出てきます。

いつも作品を受け取ってくれる君へ

君の人生において、それはそれは貴重で大切な時間を使ってまで、
君の隣に、ペンデュラムボイスのヒロインを置いてくれること。
これにはどんな感謝の言葉でも足りないくらいです。本当にどうもありがとう。

忘れないように、忘れても思い出せるように。

君がもし、大変な環境や辛い状況で大好きなものを嫌いになってしまった時、大切なものが大切ではなくなってしまった時、

そういう感情や思いを忘れてしまった、その時には。

それを思い出せるような、手伝いをするよ。

Posted Articles

Works

Plan List

  • 無料プラン

    Follows

    無料プラン限定特典を受け取ることができます