イーグリ設計局さんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

イーグリ設計局 議長 ひよこ13の政見放送です。

私は義務教育の頃から多くのJRPGに親しんできました。
初めてプレイしたRPGはSFC版のファイナルファンタジーⅤ。以降はドラクエ、ポケモン、RPGツクール製のフリーゲームなど様々なRPGに触れてきました。
そんな私が掲げるゲームづくりとは、「JRPGをぶっ壊す」でございます。

JRPGをぶっ壊す とは

JRPGをぶっ壊す、とは。JRPGの原点へと立ち返り、カードゲームやボードゲームなどシンプルで競争要素のあるゲームから新しいルールを取り入れ、RPGに戦術性を持たせるということでございます。

なぜ JRPGをぶっ壊す のか

なぜJRPGをぶっ壊さないとならないのか。
それはJRPGは時代が進むにつれて、市販ゲームにおいては映像や音声の演出が綺羅びやかになる一方ほとんど基本的なゲームルールに進歩が見られなかったこと、
同人ゲーム、フリーゲームにおいては戦闘のテンポを重視する一方途方も無い量のノルマを課せられる無味乾燥な作業ゲームと化してしまったからです。

プレイヤーが色々と考えて工夫する余地があると見せかけて、実はレベリングをしなければ先に進めないというのが一般的な実態であり、プレイヤーが腕前に自信があるのならザコ敵をスルーしてもよい、それが私が目指す「JRPGをぶっ壊す」の具体的な姿であります。

私がこのゲームづくりを目指す大きなヒントとなったのがポケットモンスターでした。
ストーリー攻略においては、相手のポケモンよりレベルが一割~二割程度低かったとしても、プレイヤーの知識や才覚によって補うことができ、これはレベリングありきの硬直的なJRPGのゲームバランス観に一石を投じるものでありました。

また、対人戦においては、特に公式試合であれば両者の使用するポケモンの種類やレベル
についてレギュレーションがあるため、対戦者同士は常に対等の条件で戦うことが出来、RPGでありながら格闘ゲームやボードゲーム、カードゲームのような戦術性を持つことができたのです。

やっている人が上達の喜びを感じられる、私はそういったRPGを新しいRPGとして提案していきたいです。
RPGツクールで、JRPGをぶっ壊す!

プロフィール

イーグリ設計局 議長(代表) ひよこ13

長編RPGの開発実績

2009年 Legend of Tank(フリーゲーム・オリジナル・全年齢)
2014年 東方鉄飛船 ~Flying Fortresses Over the Sky.(フリーゲーム・東方二次創作・全年齢)
2018年 東方鉄飛船 ~the Bloody Princesses.(同人・東方二次創作・R-18)

東方project二次創作についてのこだわり

多くの東方二次創作活動をなされている方は、自分なりの嫁キャラというものがいると思うのですが、自分は特に推しキャラというものを意識していません。
自分の東方二次創作作品では、何かと咲夜さんが話の中心にいる事が多いのですが、咲夜にそこまで入れ込んでるわけではなく、場合によってはレミリアにリーダーを譲ることもあります。

初の東方二次創作作品である東方鉄飛船FFでは30枚の水着グラビアが同梱されているのですが、これはつるぺたなルーミアから、ムチムチボインの小町、筋肉多めな勇儀に低身長巨乳のにとり、高身長貧乳の霊夢と様々な需要に応えれるようキャラを幅広くチョイスし、キャラごとにマッチした衣装を選んでいます。

新作の東方鉄飛船BPでは、様々な需要に応えるべくレミリア・フランの乳はあえて盛らず、一方でパチュリーの乳はギガ盛りにし、咲夜と美鈴を平均的なエロゲヒロインっぽく仕上げました。

どのキャラが好きか、という気持ちよりも、キャラにマッチしたエロシーンのシチュや衣装をコーディネートするのが好きなんだ、とご理解ください。

レズもスカトロもフタナリも、またリョナであっても、プレイは物語を盛り上げるためのツールと考えており、将来的に個々の作品においてどの要素を拾うか、拾わないかについては柔軟に対応していきたいと考えています。

Ci-enでの活動

新作イラストの公開

当サークルは二次創作をメインとした活動を行っているため、クラウドファウンディングサービスは利用しないとの方針を謳っております。
従いまして、購読者様の数を把握する必要性からフォローをしていただくという形をとっておりますが、有料特典を用意させていただくことは予定しておりませんのでご了承ください。

最新の記事