オーマリア Mar/22/2024 00:30

校則女子、申請完了

難産でしたね、ランダム生成
開発初期は「ヒロインのデザインを考えなくていいから楽」とか言ってた
当時の俺は青かった

ゲーム紹介

思えば前作はオープニングもなしにチンポ入れるゲームでした
あれは少し味気なかったので、今作にはちょっとだけ導入を用意しました


気に入った女の子を脱がせて、適当な理由をつけて連行しましょう
理由が適当すぎると教頭先生に却下されてしまうので注意
ただし教頭先生はポンコツなので、スカートが長いって書いておけば9割通る


任命に成功すると一言コメントがあります
素早く任命したりするとボーナスポイントがもらえます


任命した女の子は着せ替えたり触ったりできます
おさわり不可の前作と違って、今作は(2か所だけ)おさわりできる!

今作のエッチポイント


今作は首絞めックス可能!
しかもマウスを動かすと頭を揺らすことができる
揺らせるのと揺らせないのでは絞めてる感が違いますからね


おっぱいも当然のように揉めます
弾力を感じる仕上がりを目指しました


前作にはなかった断面図も今作にはあります
今作における女子の体格はランダムですが、男子のチンポサイズは固定です
つまり、体が小さい女の子ほど子宮が圧迫される感じになります

まとめ

いろんな機能が増えて超進化した感がある今作ですが…実はそうでもない
前作と違ってボイスや文字エフェクトなどの機能はなし
あと、おさわり機能のためにフリーピストン機能が犠牲になった
マウスの動きは首と胸に集中して、セックスはオートピストンのみ

そして前作と同じで、5分くらいで一通り遊び終わっちゃうんですよね
体感のボリュームとしては前作とさほど変わらないかも
そろそろシナリオやゲーム性にも力を注ぎたいな~とは思っている

というわけで、価格は前作と同じ440円にしました
特に問題がなければ今月中には発売されるはず

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Latest Articles

Monthly Archive

Search by Exclusive Perks

Search Articles