新作ゲームのキャラの立ち絵、仕上がる。


(↑今週のサムネ。誰だい君たち?)

4月なのに暑過ぎたり逆に寒かったり気候が終わっている。身体がどうにかなっちゃう!

そして使っている液晶タブレットの調子も良くない。
とはいえ買ったのは2015年頃なので正直よく持っているなとは思う。本体の故障というよりケーブルがそろそろ寿命なんだろうな。勘弁してくれ。頭もどうにかなっちゃう!

今週の進捗(主に新作の話。)

今週は主に現在制作中の新作ゲーム(仮)の作業をしていました。

アプデの方の作業も進んでいないわけではないけど全部を全部記事に書き起こすとそれだけで作業が滞るレベルになるのでご勘弁を。ある程度溜まってきたら記事にします。


まずは制作していたOPイベントのスクショから。


正直エロ同人ゲーのOPイベントなんてほぼスキップされるだろうという感じなのでそんなに一生懸命作っても仕方ない感じはあります。
説明的になり過ぎないように、でも雰囲気の前フリは行うという塩梅が難しいですね。開始10秒くらいでプレイヤーが操作できるようになればとりあえずいいかな?

とはいえちゃんとプレイしてくれればオマケ程度のエッチな何かがあったりなかったりしてもいいだろうとは思うわけですが、どうなんだろうねぇ…

一度しか使わないマップなのに、作り出すと地味に楽しかったりしがち。


そんでもって記事のタイトル通り、過去の記事で小出しにしていた新作ゲームに使うキャラクターの立ち絵がある程度仕上がりました。


(↑横長なのでクリックで拡大した方が分かりやすいかな?)

どんなゲームになるかといえば、男性主人公のフリーシナリオのエロRPGで、一つの街を舞台にして各キャラクター毎に個別にシナリオが用意されている所謂オーソドックスなタイプのゲームになる予定です。
オーソドックスとは言ってるけど、ナイトインザダークネスの時もそうだけどその辺りの感覚がわりとズレてる可能性があるのでその辺は話半分程度に理解して頂ければ。

並べると主人公のスタイルが一番よくなってしまっているのでこれは修正だな…

OPと雰囲気違くね? まぁいいでしょう!

キャラ多めの比較的軽い雰囲気のゲームになると思います。
ゲームのボリュームはまだ何とも言えないよ!

登場キャラクターの説明は今後するかしないかわかりませんが(どうせゲームやればわかるし)、まだキャラの名前も変更する可能性もあるのでそういうのは追々ということで今週は顔見せだけ。

用意するイラストの枚数だったりがそれなりに多いのですぐには出来上がらないと思ってもらっていいでしょう。なのでたまに出てくる進捗を楽しみにして頂けるとありがたいなと思います。



というわけで今週は以上です!

↓過去作はバニーゲーだけGWセールに参加してますので今がお買い得。
ナイトインザダークネスはまだその時期ではない。

 

"500円プラン" plans and above exclusive(s) Support amount:500 yen

記事に使ったキャラのラフとかちょっとした紹介とか。

until Jul/31/2024By subscribing to this plan, you will receive the plan's exclusive perks, and be able to view this month's exclusive perks. After unsubscribing from a paid plan,
you will be unable
to access some perks.

For users that want to view with a back issue purchaseHere
What is a back issue??

Monthly Cost: 500 yen

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Search by Article Tags

Monthly Archive

Search Articles