バイアスファクトリー Apr/29/2024 04:15

エル

「プラッグインベイド4」で初登場した「エル」は、キャラクターのバリエーションを増やす意図で、いわゆる◯リ系を目指してデザインされました。
しかし、当時サークルメンバーが全員そっち系のセンスに疎く、作画の勘所が掴めず苦戦したことを記憶しています。
そのため、体型や顔のバランスが中途半端になってしまったり、デザインが安定しなかったりと、色々な課題を残す結果になりました。

その後、「プラッグインベイド・ゼロ」で再び◯リに挑戦。
ガチめの低身長キャラ「ピクシー」が生まれました。
ピクシーの完成度が高かったので、エルは「マインドスイーパー」でデザインの方向性を「スレンダーな美少女」にシフトすることになりました。

こうして、エルのデザインはようやく固まったのでした。
マインドスイーパーの追加アップデートで、敢えて過去作と同じシーンが再現されているのは、当時詰められなかった部分に対するリベンジの意味が込められています。

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Latest Articles

Monthly Archive

Search Articles