ダイヤモンドの猫たち Feb/02/2020 17:00

ダイヤモンドの猫たち 第一作目販売開始です!

ダイヤモンドの猫たちより、第一作目作品「ざこ。」が販売開始されました!

作品販売ページはこちら
ざこ。

1月19日に!
今は何月何日だい?という話ですよね。
現在2月2日です...。

Ci-enの記事を書くということを完全に忘れていました。
そうこうしているうちに、英語版サイトでも販売が始まり、レビューや評価、コメントをいただいたり、100dlを達成したりしました。

100dlを達成しました

お買い上げいただき、誠にありがとうございます。
山田じぇみ子様の読まれる魅力的なメ○ガキちゃんボイスを、きっと楽しんでいただけたことでしょう。
読まれるお声が素晴らしい分、私の台本の拙さが浮き彫りになっていますね。
厳しいお言葉もいただいております。
今後一層の精進をもって、今後はより良いシナリオをお届けできるようにしてまいります。

dl数ですが、あまり売上数にこだわりすぎるのもよろしくないと思いますが、やはり数字として出る以上、少ないよりは多い方が良いですよね。
重ねてお礼申し上げます。
本当にありがとうございます。

日本語サイトのみのdl数では、現在98dlしていただいております。
あと2dlで、自動ツイートで「100本達成」のツイートができるようになります。
あと2dlで...

そして、レビューも2件もいただいています。
ありがとうございました。
正直、レビューがつかなかったら、自分で書いたろうと思っていたくらいなのですが、そうせずに済みました。

以下にレビューへのお返事をさせていただきたいと思います。
よろしければご覧ください。

萌え声降り注ぐ25分間!キラリと光るライターの資質!
2020年01月20日 yyyuyyy さん

>なにィ!?
>山田じぇみ子さん出演作のレビュー欄ではお馴染みのクライングさんがサークルを立ち上げた!?
>これは久々に私もレビューしなければ。
>忖度はしないけど!
いつも私の書いたレビューをご覧いただいているようですね。
ありがとうございます。
役に立ったボタンも押していただけると喜びます。


>作品内容欄を見て、首をひねった方もいるでしょう。
>舞台設定がなく、情報と言えばメ○ガキちゃんが雑魚連呼することと、山田さんがとにかくスゴイ人らしいと言うこと。
>それでいいんです。そのままの中身です。
作品内容に関しては、おっしゃる通りですね。舞台設定もほぼないです。私の台本のダメな所ですが、好意的にとっていただいてありがとうございます。
そして、山田じぇみ子さんはスゴい方です。
尊敬する人物を聞かれたら、私は山田じぇみ子さんのお名前を挙げます。


>「ざこ」を数えながら聞いたところ、6分そこそこで100回超え!しつこい!
>でもずっと聞いていられます。声が本当にカワイイんだもの。
>無邪気な子が背伸びしたような意地悪に、ほんわか和みます。
>体験版通りの甘々な声色、悪口の中に度々滲み出る愛情!
>それらを踏まえて聞く、締めの「この首輪つけて私について来て?」は、本当のペットに言っているような温かみさえ感じました。
>馬鹿にされているのに心が癒えていくフシギ…!
>逆レ○プの中に愛を感じたい方、それ、ここにありますよ!
書いた本人すら把握してない「ざこ」のワード数を数えていただいてありがとうございます。
山田じぇみ子さんの読まれる「ざこ」は最高なので、永遠に聴いていられます。
ここだけの話ですが、自分用に「ざこ」を無限ループするトラックを作って聴いています。
本当に永遠に聴いていられます。めちゃ最高ですね。
そして「愛情」ここを感じ取っていただけて嬉しいです。
山田じぇみ子さんの巧みな表現力あってこそですね。
ト書きで、この「愛情」について上手く説明できなかったのですが、山田じぇみ子さんの素晴らしい洞察力によって汲みとっていただけたようです。本当にスゴい方です...。


>一方かわいさの代償として、虐められてる感は薄れているように思いました。
>プレイの描写があっさりめな印象も受けたので(例えばクンニシーンは30秒ですが絶好の虐め描写チャンスなのでもっと長くていいはずです)、耳元低音囁き恫喝(造語)をちょいちょい混ぜて緩急を付けたらもっと良かったかも?
>後は作者さんのお好きなカウントダウンを入れてみるとか…今後に期待しましょう。
「虐められてる感」これはあえて出さないようにしたいと思っていました。
あくまで「躾け」であり、「虐め」ではないのです。
でも、虐められてる感も求められているのですね。参考になります。
あっさりなのも、私の拙さ故ですね...。これは改善していきたい。
カウントダウン、何で好きってご存知なんでしょうか?ちょっと小一時間ばかりお話ししたいですね。多分、今までのレビューで書いてますね。よく読まれていらっしゃる...。ありがとうございます。
カウントダウンについては、第二作にこれでもかというほどあるので、ご期待ください。

>おまけトラックは傑作です。
>コンパクトながら起承転結がしっかりしており、熱演も相俟って聞き応え抜群でした。
>ロリ声を保った喘ぎもきゃわきゃわです。流石の上手さ!
>逆転しているのに雑魚呼ばわりをきっちり組み込んでいるのもナイスギミック!
>レ○プながら終わり方も後味がよく、この路線でも一本出して欲しいくらいでした。

>ロリ声界トップ声優様の逆レ○プあり逆転あり癒しありの味わいある一品、よきでしたよ!
山田じぇみ子さんは超サイコー。この言葉に尽きます。



山田じぇみ子のメ○ガキボイス
2020年01月20日 安田太郎 さん 購入済み

>山田じぇみ子さんのメ○ガキボイス最高でした。
>内容は雑魚雑魚罵りながら聞き手が童貞奪われながらメ○ガキに逆レ○プされてしまうという感じでした。
>山田じぇみ子さんの使い方がはっきりでてる音声作品だったかなと個人的には思いました。
>これからもこういう内容の作品をだしていってほしいです。お値段もお安めなのでおすすめです。
山田じぇみ子さんは超サイコー、間違いないですね。
気に入っていただけて嬉しいです。
この作品の続きにあたる作品も作りたいと思っているので、ご期待いただけると幸いです。



もう、概ね高評価のレビューありがとうございました!
シナリオの改善点は山ほどありますし、全体的に拙い台本なのにこんなにも評価していただけるのは、やはり山田じぇみ子さんの素晴らしいお声と表現力あってこそですね。
あらためて、山田じぇみ子様、ご購入いただいた皆様、レビューをいただいたお二人、コメントをくださった方々、評価ボタンを押してくださった方々、誠にありがとうございます。


あと、絶対どなたかおっしゃっていただけると思ってたんですが、
私、ジョジョが好きでして、作中に第三部好きな方なら絶対聴き覚えのある台詞を少し改変して入れたんですが、皆さまお気づきでしょうか?
わからなかった方はぜひもう一度お聴きください。
これを見て気になった方は、ぜひご購入いただき確かめていただきたい!


そして、二作目についてですが、2月中に販売開始予定です。
内容はカップ麺タイマーです。
どうぞお楽しみに!

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Search by Article Tags

Monthly Archive

Search Articles