今後の活動についての緊急報告

お久し振りです。
更新が実に二年ぶりとなってしまい驚いております。

早速ですが、本題に入ります。

簡単に言うと、今後は出来る限り頻繁に個人活動をしていこうという事になりました。

ただ、この2年で色々とあり、R18の特にモザイクを必要とする描写の絵が描けなくなったという、エロ漫画家としてあるまじき状況に陥っております。
大体の理由は解っていますが、現在も一向に動悸・息切れ・手汗・手の震えが顕著に出て作業が進まない状態です。
(描画可能な範囲は手探り状態)

ですので、リハビリもかねてR18の小説から始めようという事に成りました。
元々文系で小説は時々書いていましたが、売り物にした事が無かったのでここに思考が至るまで時間がかかってしまいましたが(笑)
表紙は勿論、可能な範囲で挿絵や関連漫画も描いて盛り上げられればと思っています。

その小説の第一弾はこちら。

ある日突然自室に現れた変幻自在の生物(一部の人にしか見えない)に寄生された主人公・桜庭きさらが恋人の前や高校での職務中など、TPOを弁えずあらゆる蹂躙を受け、更にその場に居る恋人やその他の人物といつもでは考えられない関係を結んでいく。

そんな感じの若干癖のある内容で、今月中にDL販売開始予定です。
※画像はそのまま表紙予定ですが、タイトル含めて変更になる場合がございます。
※ここまで過激な事は考えられるのに描けない不思議()。

第一弾を何処まで書く事に成るか解りませんが、書き切れたらシリーズ化も考えている作品です。
(被害者が増えたり生物の種類が増えたり諸々)

ですが、途中で症状が出るなどした場合はやむなく制作中止・販売延期となる事もございますのでご了承ください。
また、小説だけ書いていればいい状況でもないので、その辺りも含めて、状況の変化や進捗、小説の文体の開示については出来るだけまめに更新していきたいと思っています。

よろしければお付き合いいただけますと幸いです。


それではまた次回の更新まで失礼いたします。

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Monthly Archive

  • 2022
  • 2020

Search Articles