Jackalope Apr/12/2024 21:00

『おキツネちゃん』製作進捗3 練習絵と面白そうなプラグイン

面白そうなプラグイン

製作の準備段階で色々なプラグインを試しているとき、「これは何かに使えそうだな」と興味をそそられるものが幾つかありました。

その内のひとつに被写界深度のエフェクトというのがありまして、今回ちょっと練習絵を使ってその効果を確かめてみました。

ちなみに被写界深度というのは、写真で「ピントが合った状態で写る奥行きの範囲」のことを言うそうですが、ここでは「奥行きがあるように感じられる」効果を意味しています。

と、言葉で説明しても分かりにくいと思うので、手っ取り早く下の動画をご覧ください。
 

 
ご覧の通り、穴から覗いた先にヒロインのルーナがいて、その前に邪魔なタコとイカが陣取っています。
そしてマウスを動かすと手前の画像ほど大きく移動するので、奥行きのある立体的な絵面に見えるというわけです。


これ以上でも以下でもない効果ですが、覗きイベントなどで「視点をズラして邪魔な障害物の向こうにある乳首を覗く」みたいな使い方ができるんじゃないかなと。

実際にそういうイベントを作るかどうかまだ決めていませんが、作業に余裕があれば作ってみたいとも思っています。


ちなみにこのエフェクトはVisuStella MZ「Picture Effects」という有料プラグインの中の一機能になります。


▼動画に使ったルーナの練習絵はこちら。


 
 

Exclusive to users above "Follower"Free

練習絵の全裸差分です。

Free

Monthly Archive

Search by Exclusive Perks

Search Articles