李央 Dec/06/2023 21:47

制作日記1206

進捗がてらSpineの新機能テスト。
先に言っておくと、ループアニメの書き出しに対応していないので
販売予定のシチュあにには使われない機能です。

というわけで、物理演算機能を使ってみました。
物理演算ありとなし両方出力してみたので折角なので比較。

▼物理演算なし


今回はフロートに乗ってぷかぷかするアニメです。
いつもはここから上下運動や頭の動きに合わせて髪の揺れの動きを付けたりします。
ボーンを動かして、自然な動きになるようにキーフレームをずらしたり、なんやかんやします。

▼物理演算あり


ボーンを選んで「Physics Constraints」なるものを選ぶだけ!簡単!
髪と身体に物理演算を使いました。
髪とかふわっふわだし、ドープシート上でやってた調整も不要で時短出来る!
…のですが、見ての通りループアニメを書き出すと繋ぎ目がカクついてしまうんですね💦
ループアニメは、物理演算なしの方が綺麗に書き出せます。

活用したかったのですが、泣く泣く手作業になります…(◞‸◟)
もし今後、ループアニメの書き出しに対応されたら使っていきたいですね。

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Search by Article Tags

Monthly Archive

Search by Exclusive Perks

Search Articles