霜月ナル Jan/25/2024 17:41

キューティーハニー極太触手責め

敵に敗北したキューティーハニーは気がつくと異形の触手が蠢く肉壁の中に囚われていた。
四肢は触手が巻き付いて動かすことも出来ず、丸太のような極太触手が秘所に容赦なく突き刺さる。
あまりの太さに膣は裂け、あっという間に子宮口を押し広げて奥底を突くとさらに押し進み、子宮が引き延ばされてしまう。
子宮越しに内臓を叩かれることによる嘔吐感、子宮を無理矢理引き延ばされる激痛が襲い、汚い悲鳴をあげるハニー。
やがて極太触手の動きが速まり、絶望の瞬間が訪れてしまうことを理解してしまう。
ドビュルルルルルルルッ!と極太触手から大量のザーメンが噴き出し、子宮を風船のように膨らませていく……。
射精は数分間も続き、ようやく終わった頃にはハニーの腹がまるで妊娠したかのように膨らんでいた。
これで終わった……と安堵するハニーだったが、すぐさま極太触手の責めが再開し、触手だらけの空間に悲鳴が響きわたるのだった……。

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Monthly Archive

Search Articles