進捗報告65

ご覧いただきありがとうございます^^
進捗報告になります。


現在、イベントシーンを作成していて
あまり気にしていなかったのですが

製作するうえで
シーンに挿入する画像には、番号を振っておりまして

どうもその番号が、現在1000番を超えていました(^▽^;)


立ち絵のイラストは除いたものなのですが
とはいえ、これはちょっとした表情の変化も含んでいるモノなので
単純に差分の枚数とも言えないのかなぁとも思うのですが(^^;

アニメとは言わないまでも、足の指や細かいところをピクピク動かしたいなぁ
と考えていたらこのようになっておりました。


参考画像


中盤ぐらいのシーンの部分なのですが
イラストのファイルはこのようになっております。


とは言え、、、、、
あまり調べたことがあるわけではないのですが
まぁ、差分であれば1000枚というゲームも実はけっこうあるのかなぁ

なんて思っているので、決してこれが凄いと思っているわけではなく


Live2Dを使用して動かすのと
今のゲームシステムを使用して、カクカクながら動かすのではどちらが手間がかかるのだろう?
と考えておりました。


今作の製作を始めて以降にLive2Dをさわり始めたので
すでに書き終えていた絵も多かったことから今作ではLive2D採用していないのですが
(あと容量や重さの心配もありますが)


たとえばこういったイラスト

動かす部分を、部分ごとにかき分けないといけないのですよね

基本
髪、顔、眼、口、身体、足なんかは当然かき分けてはいるのですが
それを更に細かくかき分けなければいけない、、、、

かき分けるのは作るときに気にしてさえいれば、なんとかなるかと思うのですが


これは以前作成した立ち絵ではあるのですが

もっとも大変そうな作業として
揺れや個々の部位を動かすタイミングにセンスがいりそうだなぁと

慣れればうまくいけるようになるものなのでしょうかね?


正直
次回、外注出来るならしたいなぁなんて考えていました(^▽^;)


特化プランでは
Live2Dではありませんが、今作のカクカク動いている
主に腰振りをしている動画を数本チョイスしてご紹介しております^^



もし宜しければ、こちらもご覧頂ければと思います^^


本日は、以上になります
アナスタシアと堕淫の呪い ~Afetr~


今全力で発売に向け取り組んでおります
いましばらくお待ちになって頂ければと思いますm(__)m



本日の投稿は以上となります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

"特化プラン" plans and above exclusive(s) Support amount:500 yen

腰振り動画を4本ご紹介

By subscribing to this plan, you will receive the plan's exclusive perks, and be able to view this month's exclusive perks. After unsubscribing from a paid plan,
you will be unable
to access some perks.

For users that want to view with a back issue purchaseHere
What is a back issue?

Monthly Cost: 500 yen

1 tips have been sent.

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Latest Articles

Search by Article Tags

Monthly Archive

Search Articles