宵の花園 Jul/07/2023 21:50

星へ想いを

せーんぱい♡
せんぱいせんぱいせんぱーい♡
ちょっとー、スマホやめな~?こんなに可愛くてクラスで人気者の志保ちゃんが、ぼっちの先輩に話しかけてあげてるって言うのに...
はい、ぼっしゅ~。私の先輩を誘惑するわるーいスマホは、私が預かっとくね?
明日になったら返してあげる♡ああ、勿論、充電しないよ?ケーブル一本しかないし。
そんなことより、これ!なんだかわかる?これ、屋上の鍵!こう見えて私、優等生だから。先生からの信頼は厚いの。へーきへーき。ばれたって注意されるだけ。何のために優等生やってると思ってるのって話よ。
ほらほら、早くいこっ!屋上に出てるとこ見られちゃうとまずいの!分かるでしょ?今なら人いないからさ!

くあ~!風が気持ちい~けどあっつーい!ふふっ♪
ちょっとせんぱい!扉!しめてしめて!締めたら鍵かけてね~
ちゃんとしめたね?よし、それじゃあ先輩に質問!今日は、何の日でしょーか!
ハイ遅い!正解は~...七夕でした~!
織姫様と彦星様が年に一度、会うことを許された日。天の川を渡って二人は出逢うの。
...夕日、沈んじゃったね。さっきまであんなに明るかったのに、すっかり、真っ暗になっちゃった。
みて。先輩。あれ。あれが、天の川。知ってた?ごめーん♪せんぱいいっつもスマホ見てるから、天の川なんて見たことないのかと思っちゃった♪
根に持ってる?そんなことないよ?ただ...スマホよりも、私を見て欲しいだけ...んー...ちゅっ♡
ねえ先輩、約束のもの、ちゃんと持ってきた?
私たち二人だけの短冊に飾る、特別なお願い。
お、偉い。ちゃんと持ってきたんだね。どれどれ~...
あっ...!...見えちゃった...?
うぅぅぅぅ~...
そうです~私のお願いは、先輩とずーっと一緒にいられますように、です~
文句あるんですか~?
終わり終わり!早く先輩のもみせて?志保と一緒にいたいですー以外だったら許さないからね~...
えーっと?この世のカップルが、ずーっと一緒にいられますように...
...そっか。そーだったね。そーだった。
私、忘れちゃってた
なんで先輩のこと気になっちゃったのか
なんで君のこと、好きになっちゃったのか...
女の子に笑われちゃうよ?「そんなわけないじゃん」って
私?私は笑わないよ。だって、先輩の彼女だもん。
...そうなるといいね。ううん、きっとそうなる。
あーあ、先輩が変なこと書くから、別れられなくなっちゃったなー!
ちゃんと一緒にいないといけなくなっちゃった。
織姫様と彦星様もきっと一緒だよ。明日も、明後日も、ずーっと。ずーっと一緒。
ねえ、私のこと、ぎゅってして?もう少しだけ...ここにいさせて?
きっと、織姫様も私と同じ気持ちだよ。帰っちゃったら、もう二度と、彦星様に会えないかもって...そんな気持ち。
はぁ...暖かい。......ん、はぁ...んんぅ...あ...眠くなってきちゃったかも...
せんぱーい...お姫様抱っこ...
約束...私が起きるまで、絶対...離しちゃだめだからね...


あとがき

かなり投げやり。見返してもない。長文投稿できるtwitterみたいな使い方。
あと締めもうちょっと頑張れたと思う。
とはいえ生ものなので。推敲して推敲して...というよりは、
粗があろうが今の気持ちをただ綴るという感じ。
これをどうしたいという訳でもないけど、
ちょっとでも誰かの何かの足しになれば嬉しいです。

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Search by Article Tags

Monthly Archive

Search by Exclusive Perks

Search Articles