Nefence@Studio 星渡 Mar/27/2024 18:00

【降魔彩風】Steam版と進捗のお話【アケルウスの妖精姫】

英語版、中国語版(簡体字)が出ますことよ

大変お待たせいたしました。
既に記事にしていますが、英語版、中国語版(簡体字)がそれぞれSteamにて3/30にリリースされます。
★English★
★簡体字★

Steam


 
僕の記憶違いでなければ、審査の関係からか一度製品ページ消えた?ので、ウィッシュリストに登録してくださっていた皆さんの登録も一度消えちゃってるんじゃないか、というのがちょっと懸念(ーー;
登録してくださっていた方も今一度チェックして頂けるとありがたいです。

海外の市場はさっぱり分らんちん故、少しでも感触を掴めればと思っているので、ご購入頂けると嬉しいです。
既にリリースから1年以上経ってる作品なので、どんな感じになるかはそれこそ分らんちんですが。


最近の進捗とか、開発の工夫

Hシーン用のプラグインの調整を行っています。
基本は前作で構築したプラグインの改修ですが、レイヤ構造の改善、衣服が増えたり、ダブルヒロインじゃないとか、チューニングが必要な要素が結構多いので、より扱いやすい構造に最適化を進めています。


この辺はユーザーさんだけじゃなく、ツクールでエロゲ作ってるサークルさんでも「プラグイン必要か?」ってなるところかもですね。

極端な話、ピクチャ(ツクールでの呼称。要はイラスト)を表示するだけなので、必須かどうかで言えば別に必須じゃないんですけど、ある方が安定するって感じです。


例えば、このフィリア。
(大きい画像は★先日の記事★を見てね!)

エロシーンの中で「胸を揉みしだかれる」ってシーンがあるとすると、敵の腕のピクチャを表示したり、非表示にしたりする必要があります。
更にこのイラストの場合は、フィリアの胸が揉まれてむにゅっとなる差分もあるので、今着ている衣服に合わせて胸の方も差し替える必要があります。

で、「何度もおっぱい揉まれちゃう」流れになると、この操作が「何度も」分必要になります。
それは凄く手間だし、もし画像が差し替えになった場合、それも「何度も」やらなきゃダメになります。

これは簡単な例なので、コマンドのコピペで済む話ではありますが、これより複雑な操作も当然あり、それが各エロシーンの中で様々繰り返されるので、不具合が起こる可能性が塵積で高まっていきます。

皆さんも、ゲームの面白バグで髪が表示されていないヒロインの立ち絵とか見たことはないでしょうか?
ああいうことが起こり得ます。


なので自家製のプラグインでは、「おっぱい揉め」のコードをプラグインに発行すると……

・フィリアのステータスから衣服に合わせた胸差分を自動選択
・男の腕とフィリアの胸差分をクロスフェードで差し替え

みたいな一連の動作を裏で実行するように事前設定ができる構造になっています。
ファイル名を正しく作成し、事前設定をする必要がありますが、普通にピクチャを操作するのより少ない手順で設定でき、その上で「何度も」部分を一気に削ることができます。
結果としてバグの発生を抑え、イベントの作成スピードを向上させています。
(ファイル名も間違ってると通知する機能を仕込んでます)






……これ分らん人には全く分らん話だ(´ω`;)

ま、まぁ、たまには技術的なこと書いて、真面目に作ってます感をアピールすると言うか何と言うか……
こういった工夫でなるべくバグの少ない作品を目指していますよ!
というお話でした。

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Monthly Archive

Search by Exclusive Perks

Search Articles