SOUTH TREE May/01/2024 17:00

進捗報告 2024-5-1

皆さま、お疲れ様です!

いつの間にやらゴールデンウィークが近づいていますね。人によっては既に長期連休に入ってる方もおられるとか。

私も連休中は少しゆっくりしようかなと思っていたのですが、ちょいとトラブルが発生してしまったために、休日は全て返上してガッツリとゲーム制作に励んでいきたいと考えております。

その詳細を語るためにも、さっそく今回の進捗報告に参ります!


今回のゲーム制作進捗報告

現在鋭意制作中の「痴○の衝動 Remake(仮)」

既にゲームの素材は全て完成しており、現在はこれらの素材をゲームとして遊べるように組み上げていくスクリプトの構築作業に入っています。

今作ではゲームエンジンを新しくして、これまで使用していたティラノスクリプトからアルテミスエンジンというものに変えています。

初めて扱うので最初は少し苦労したのですが、慣れてさえしまえばとても扱いやすいゲームエンジンで、現在のゲーム制作進行はものすごく捗っております。

既にノベルゲームとして必要な基本的なシステムの構築は終わりストーリー部分の制作にも入っていて、既に原作のプロローグとなるヒロインとバス停で出会うシーンも完成させることが出来ました!

今回はそのプロローグパートのゲームプレイ画面のスクリーンショットに加えてプレイ動画も撮ってきたので、原作のイラストと比較しながら、リメイクとなる本作がどのような感じに進化したのか是非ご覧ください!


痴○の衝動(原作) プロローグ スクリーンショット



痴○の衝動 Remake(仮) プロローグ スクリーンショット



痴○の衝動 Remake(仮) ゲームプレイ動画



いかがでしたでしょうか? 原作を発売したのが約8年前にもなるので、当時と比較するとかなり進化しているのではないかと思います!

基本的なストーリー進行は原作と変わりませんが、シナリオのテキストも結構細かく加筆修正を加えているので、原作をプレイ済みでも新鮮な感じでストーリーを楽しめるのではないかと思います。


また、今作の画面解像度は1920×1080のフルHDで制作しているので、より細やかな描写が可能になりました。

いろいろ検証してみたのですが、今作のゲームエンジンならこの大きなサイズのグラフィックでも難なく軽快に動作出来る、むしろこれまで以上に重い処理をしているのに過去作より軽く動作していて、新エンジンとして採用したアルテミスエンジンの力が物凄く発揮されている所ですね。

本作は結構細かく表情差分が変化したりするので、その細かな表情変化がくっきりと描写出来るのはとてもありがたかったです。


更に本作の大きな追加要素として、ストーリー上で主に活躍するヒロイン達はフルボイスになっています。

メインヒロインの井上亜樹の声を担当していただいたのは、前作「痴○の衝動if」でも担当していただいた、鳴坂みあ様です!

⇒ 鳴坂みあ - Xアカウント

今作ではプレイ内容によって亜樹が様々な反応を見せてくれて、その状態に応じた様々なボイスを臨場感たっぷりに収録していただいているので、こちらも是非楽しみしていただければ嬉しいです。

一部のシーンは本当に凄まじいことになっておりますので……!




そして、ここで今作の体験版についてもお知らせさせていただきます!

原作の体験版では上記のプロローグが終わった後の、路線バスの中での痴○パートを3分間(ゲーム内時間)だけ遊ぶことが出来る仕様にしていました。

しかし今作はリメイクという事もあり、3分間だけでなく10分間、ヒロインの友人の一人である玲奈が降りるまでの区間を全て体験版として収録したいと考えています。

この区間が本作で一番厳しく痴○行為を見張られて、周囲に見つからないようにギリギリを見極めて行為を楽しんでいくという本作の魅力をしっかり体験出来るパートとなっているので、体験版だけでも結構楽しめる物になるのではないかと。

現在はプロローグパートを全て作り終わったところで、これから痴○パートの制作に入っていき、この玲奈が降りるまでのパートが完成すれば体験版を公開する、という流れになっていくと思います。

制作進行はとても捗っているので、順調に行きさえすれば今月中に、遅くても来月頭くらいまでには体験版は完成出来ると思います。


………そう、あくまで順調にいけば、ですが……。

実のところ、上記で語っていたプロローグパートは先月の中旬頃には完成しており、本来なら痴○パートもかなり制作が進んでいるはずだったんですよね。

それが本記事の冒頭にも言った通り想定外のトラブルが起きてしまいまして……順調に制作が進んでいた4月中旬頃、まーたまた尿管結石を患ってしまいました……orz


痛みの王様とも表現されるくらいの激痛に見舞われる尿管結石。

これまでにも何度か患っており、一昨年に患った時は完治するまで数か月もかかってしまった経験から、食生活にはしっかり気を付けていたのですが……出来やすい体質もあるのか、かなり短い期間で再発してしまいました……(´・ω:;.:...

コイツのせいで病院に行ったり寝込むしか出来ない日々が続いたりして、10日間くらいはゲーム制作をお休みする羽目になってしまいました。

いま現在は痛みは静まっているのですが、まだ石が排出されておらず、再び痛みが出てきて制作がストップしてしまう可能性もあるので、この先の予定ははっきりと言えない状況となっております。

とはいえ自分の感覚だとあと少しで石は排出出来るような感じではあり、再び痛みが出る前に頑張って石を出してゲーム制作に邁進してやるぜってな心持ちで気力は十分に漲っているので、しっかり完治させて休むことなくゲーム制作を続けていきたいですね…!


という事で、新しいゲームエンジンを採用したことでゲーム制作のスピードはかなり捗っており、進捗ペース的には今月中に体験版の公開は目指せると思います。

しかしながら尿管結石の痛みが発症してゲーム制作が止まる可能性も少なからずあるので、体験版公開はあくまでも予定ということで明言するのは避けておきます……といった感じですね。




以上、今回の進捗報告でした!

まさかこんなトラブルが発生するとは思いませんでしたが、それでなくても最近は天災も多いですし、いろいろと気を付けなければなりませんね。

ともかく、この遅れを取り戻すためにもゴールデンウィークは返上してゲーム制作に打ち込んでいきたいと思います。目指せ、今月中の体験版公開!

Latest Articles

Monthly Archive

Search by Exclusive Perks

Search Articles