恋と蜜星 May/07/2020 19:20

夢機能対応・挿絵付きチャット小説『ノベルトゥーン』について


 

こんばんは、『恋と蜜星』です。
現在、ファーストリリース作品

溺愛きゅんとろサンド💜💖💛
許婚のイケメンおちんちんにナカまで愛され、お兄ちゃんのクリフェラでたっぷり甘やかされ、お◌んこキュンキュンがとまりません❣️

を制作中です。
(作品の内容につきましては、前回の記事をご参照ください)


今回は、作品に合わせて開発中の、
夢機能対応・挿絵付きチャット小説ノベルトゥーン
について、ご説明いたします。


チャット小説とは、登場人物のセリフがフキダシで表現される読み物です。
チャット小説、チャットノベルなどと呼ばれますが、シナリオの書き方は小説よりもノベルゲームに近いです。

タップによって文章が表示され読み進めてゆくタイプと、初めからすべてのセリフや地の文が表示されており、スクロールで読み進めるタイプがあります。
ノベルトゥーン』では、スクロール式を採用します。

チャット小説は、スマホで読む気軽な読み物として、アプリや投稿サイトなどで人気なんです。


皆さまはDLsite Playで作品を鑑賞するとき、PCでしょうか、スマホでしょうか?
おそらく殆どは、スマホなのではないでしょうか。
夜のオトモ向け作品は、スマホで手軽に楽しみたいですよね💓

もともとスマホ向けに設計され、縦長画面に最適なチャット小説は、夜のオトモ向け作品のメディアとしてぴったり!
なのではないか、とわたしは考えるのです。

(制作側としてもHTMLで制作できるのでアプリ開発の必要がなく、またDLsite Playで閲覧できるのもありがたいです)


今回開発し、採用する『ノベルトゥーン』は、カットイン画像による表現をふんだんに使用し、テキストメディアでありながらもコミックに近い読み心地を目指しています。
縦スクロール漫画は「ウェブトゥーン」と呼ばれます。そこからとって、『ノベルトゥーン』と名付けました。


そんな『ノベルトゥーン』の開発ですが、表示部分のUIはほぼ完成し、あとは夢機能(主人公名変換機能)の実装と調整を残すのみです。

画面はこのような見た目です
(PC用Google Chromeのデベロッパーツールで表示したスクリーンショット。iPhone Xを想定)。
左上のアイコンタップもしくは左から右へのスワイプで、ドロワーメニューが開かれます。

また、右上のアイコンをタップで、コンテンツのフルスクリーン表示にも対応します。

そして、カットイン画像の表示はこのようになります。

(イラストは仮のものであり、今回の作品のキャラクターではありません)

その他、背景画像の切り替えや、イラストを背景画像として、表示領域を拡げる演出機能を搭載しています。

閲覧環境はスマホを第一に想定しておりますが、レスポンシブデザインにより、タブレットやPCでの閲覧にも対応します。



どんな感じなのか、掴んでいただけたでしょうか?
現在、『ノベルトゥーン』の開発と並行して、ファーストリリース作品のシナリオを鋭意執筆中です。

ぜひ楽しみにしていただけると、嬉しいです💕

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Search by Article Tags

Monthly Archive

  • 2020

Search by Exclusive Perks

Search Articles