はるはる堂 Oct/15/2023 04:03

『チャラ男に寝取られ』シリーズの読む順番と、おすすめのバージョン


ものすげえド変態絵を描いちゃいましたw
さて、
『チャラ男に寝取られ』シリーズ・・ごちゃごちゃしててどこから手を付ければいいかわからないよ!
また、・・たくさんありすぎてそんなに買えるか!
という方へ。
作者の主観で、読む順番と、おすすめのバージョンを提案してみます。

「NTRで堕ちた後なんて興味ないんだよ」てな意見を散見しましたが・・
堕ちてません。堕ちてないんですよ・・・。破瓜の回(vol.2)では堕ちてませんから!墜ちるのはVol.4.5で!なのです!


●一番言いたいのは・・
ルート2 Vol 4.5を買ってください。
って事と
ルート2 Vol 4.6を買ってください。
って事と
チャラ男に寝取られシリーズは何度でも「使える」のでおすすめ
って事です。

●ルートについて・・・・
ぶっちゃけ、ルート2だけ読めば良いと思います。
ルート1は、ルート2を読み終えて、「足りない!マドカの痴態がもっと見たい」という方が見てください。
ちなみに・・・
ルート1 Vol.2 ←別ルートの話。透視能力を持つ主人公が、その能力でヒロインの情事を見てしまう。このルートはここで完結。
※ちなみにルート1は、当初設定していた主人公の透視能力が邪魔になってルート2の話に直したんですが、せっかく描いたのを捨てるのはもったいなくて発売したのです。・・・・だって・・それなりにエロかったし・・。

総集編は今のところ予定がないので、つまみ食いするならこんな感じで・・というのを作者なりに説明すると・・
(できればルート2は全部読んで頂きたい所ですが・・・)


●二本だけ買える・・って事であれば・・
ルート2 Vol.2
ルート2 Vol 4.5 ←この瞬間を描くために描き始めたのだから!

●一本だけなら・・ん~・・
ルート2 Vol 4.5
ですかね~
完全に心が堕ちる決定的瞬間があるから!
※単純に作者が好きな巻ってだけなのかもしれませんが・・。

●いっぱい買って貰える場合w・・・の順番
Vol.1
ルート2 Vol.2
ルート2 Vol.3
ルート2 Vol.4
ルート2 Vol 4.5 ←5より先に読んだ方がいいかも
ルート2 Vol 4.6
ルート2 Vol.5
ルート3 トイレで・・・

●エロさベスト3(作者独断)
1位・ルート2 Vol 4.5 ←心が堕ちる瞬間。自信作。作者的に全作品中一番エロい。←ここらから作画クオリティも許せる感じ
2位・ルート2 Vol 4.6 ←自信作。作者的に全作品中二番目にエロい。調教好きの人向け?ヌケると思うけどな~
3位・ルート2 Vol.2 ←体が墜ちる瞬間。作品の肝

・・・いや・・・全巻エロいんですけどねー




●も少し詳しいあらすじは・・
Vol.1 ←恋人未満の主人公とヒロインの平和な日々に忍び寄る。チャラ男が他の肉便器3人を使用する事でチャラ男にとって『女=便器』を印象付け。チャラ男の手腕を印象付け。そんな恐ろしい男が次に主人公の大事なヒロインに狙いをつける。
しかし、ヒロインはけんもほろろ。なのに・・・・作品の性質上、クズ男に堕ちるのは否めないわけで・・・想像して勃起。

ルート2 Vol.2 ←ヒロインを毎日口説く。チャラ男にとっては下校時のほんの短い時間だが毎日繰り返す事で・・チャラ男嫌いなヒロインだったが様々な要因が重なり・・ついに・・ヤラれてしまう←破瓜シーン。

ルート1 Vol.2 ←別ルートの話。透視能力を持つ主人公がヒロインの情事を見てしまう。このルートはここで完結。

ルート2 Vol.3 ←破瓜の後、自ら本性を明かすチャラ男。※『処女を奪う事』と『ヒロインにチンポ比べをさせる事』を両立させるために処女膜破ってからあえて一旦、主人公の元へ獲物をリリースする悪魔なのです。 ・・・そして、ヒロインが自分のペニスへの中毒症状が抑え難くなった頃を見計らい、屋上に呼び出し・・前回とは違い、バックで支配的なセックスで主人公とのセックスとの違いをヒロインの体に叩き込む。

ルート2 Vol.4 ←主人公とのセックス中にチャラ男とのセックスを思い浮かべる事でかろうじて濡れる有様のヒロイン。チャラ男の執拗な誘いを『暗に脅されている』と自身に言い訳しつつ、抱かれるためにチャラ男のもとへ・・。
見どころは・・イヤイヤ抱かれているていなのに、我を失い絶頂時にチャラ男をキツく抱きしめてしまう。さらにそれをネチネチと指摘される。アナル喪失。屈辱的な姿勢でフェラ。

ルート2 Vol.5 ←ここで経過を飛ばして最終話。主人公はチャラ男から、堕ちたヒロインの痴態写真を見せつけられる。あれほど嫌いだったチャラ男にまたがり、自ら激しく腰を振りながらチャラ男の精子を懇願する『ぼくの清楚な彼女』。

ルート2 Vol 4.5 ←ヒロインが身体だけでなく、ものすげー葛藤の末、心までチャラ男に堕ちる瞬間を収録。最注目シーン。

ルート2 Vol 4.6 ←後輩であるチャラ男に対して敬語を使うようになる。ヒロインが主人公の悪口を言わされながら突かれまくる。

ルート3 トイレで・・・ ←ショートストーリー二本。Vol 4.5での堕ちる瞬間 や Vol 4.6の敬語でしゃべらされたり主人公の悪口を言わされながらの交尾シーンがありました。
これらの佳境シーンを、舞台を変えて今回は3人にトイレで演じてもらいます。
トイレの向こう隣に主人公が居合わせているので、もっとも聴きたくない彼女の裏切りの言葉や音を直で聞かされます。
この巻は・・まあ、ぶっちゃけ「焼き直し」です。


●さらに楽しめる読み方
大画面もしくは2つのデバイスで・・
Vol.1やVol.2を片側に開きに・・それ以降の巻を片側に開き、落ちる前の強気で清楚なヒロインと堕ちた後の従順でエロいヒロインを比較すると、よりエロいかと思います。


以上
長々と述べましたが、好みは人それぞれなのであくまで参考までに。
(思いがけない箇所を気に入ってくださる方のコメントも何度かお見かけしますしね)
本音→ ・・ゼ・・ゼンブ買って・・・・・www

Monthly Archive

Search by Exclusive Perks

Search Articles