桃色時代劇 Apr/09/2023 02:23

女侍ナツメ攻略00『前書き・キャラの特徴』

●前書き
今作の『女侍ナツメ』はLVの上昇で
スキルを覚える成長システムになっています

銭を使っての強化は武器防具・呼吸系スキル
HP強化・技P強化等ができます

レベル上げやキャラ育成が面倒という方はゲームスタート時に
『楽勝モード』を選択する事で強力なキャラでゲームを開始できます
サクっとクリアしたい人にオススメです

今作はステージのボスを倒してクリアしたら
次のステージが解放されて次の話へ
という形のRPGなので迷わず進めやすいかと思います

エロイベントは拠点の回想部屋で、一度見たイベントを楽しむ事ができます
(敗北イベントはボスに負けなくても解放されます)
クリア後には全エロイベントが解放されます

今作の攻略情報としては、『通常モード』を選択して遊んでいる人向けの
稼ぎ場所やオススメのスキル習得順、便利な装飾品の入手場所などを中心に
紹介していこうと思います



●キャラの特徴
・ナツメ
高いHPをもち強力な攻撃ができるアタッカー&壁役
攻撃は単体攻撃と全体攻撃をバランス良く覚える

育成方針としては、防具やHPを優先的に強化して
その後、武器や呼吸系スキルを強化していくのがオススメ

技Pの消費がでかい上に最大技Pもそれほど伸びないので
技P強化も少し入れてサポートすると良い

雑魚戦では全体攻撃の大技を連発し
ボス戦では『挑発』を使って敵の攻撃を引きつけて仲間を守りながら戦おう

楽勝モードにすると無敵のステータスで無双する事ができる



・アオイ
ゲームスタート時点ではナツメより攻撃力もHPも高い優秀なアタッカー
敏捷が高く先制して行動しやすい上、回復スキルも持っている

一見するとナツメの上位互換だがアオイの攻撃は無属性
ナツメの攻撃は炎属性がついてるので
ナツメの方が獣相手等に高いダメージを出せる場面も多い

ナツメの頼れる相棒だがアオイが仲間になるのはOPのわずかな時間だけだ



・おゆき
本編でアオイに代わってナツメの相棒を務める支援役
回復術と味方の強化ができる上に
槍による単体攻撃・全体攻撃も強力な万能型だ

おゆきはナツメより早いレベルで一つ上の槍技を習得する為
中盤まではナツメと同等以上のアタッカーとして活躍できる

(ナツメの場合はレベル20で『炎の剣舞』を習得するが
おゆきはレベル16で『なぎ払い・剛の型』を習得できる)

足が遅いので先行して全体攻撃を行うのは苦手
雑魚戦で被弾が多いのが難点ではある

それでもナツメと合わせて1ターンで勝負を決める火力をもっている
心強いキャラだ

ボス戦ではPTの要となるキャラで味方の回復はもちろん
攻撃力・防御力を上昇させ支援する術も強力

後半は槍技で敵の攻撃力を下げる事も可能になる
強力なボスとの戦いではボスの攻撃力を減らす事でコチラのダメージを
大幅に減らす事も可能となり、どんな状況でも常にやる事は多い

便利な技をたくさん覚えるので技Pを強化してあげると安定感が増す



・アゲハ
忍技による敵の行動妨害と忍術による強力な火炎攻撃ができる
敏捷が高いので、多くの場面で行動を先制できるのが強み

先制アタッカーとして雑魚戦では開幕全体忍術を使っての
1ショットキルが可能なキャラ

忍術は必中攻撃なのでダメージさえ確保できればアゲハ一人で雑魚を殲滅できる
雑魚戦でアゲハの1ショットキルが決まると爽快だ

アゲハの忍術を連発する為に仕度部屋で技Pの強化と
『技力消費軽減』の装備を優先するのがオススメ

忍技は気力消費技ばかりなので雑魚戦には不向きだが
ボス戦では敵の足を止めたり命中率を下げたり毒状態にしたりと
やりたい放題暴れてくれる

ボス戦ではその敏捷力を活かしてアイテムを使った回復サポートなども心強い

弱点としてはHPが少な目なので、ボスの攻撃に当たると一気にやれる事もある
HPや防御力も強化しておくと安心だ

HPが1でも残っていれば何かしら活躍できるキャラなので非常に使い勝手が良い



※コメントは制作者だけが見える形で管理しています
詳しくはプロフィールの『コメントの扱いについて』で
確認をお願いします


Monthly Archive

  • 2023
  • 2020
  • 2019
  • 2017

Search by Exclusive Perks

Search Articles