心裡はる Mar/14/2023 11:43

マーダーミステリー「エンドロールは流れない」の感想とか(ネタバレを含みます)

アーカイブ見るたびに苦しくなるので書けてなかった…。
お久しぶりです、心裡はるです。

今回はマーダーミステリー エンドロールは流れないを二卓回したのでGMとしてのシステム面への感想とか情緒、あと回した二卓への感想を書いていこうと思います。
回した二卓への感想はマジで身内ネタになります。

がっつりネタバレを含みますので未通過の人はご遠慮ください。























◇盤面での感想とか

とりあえずシーン機能でBGMを切り替えるやつは真っ先にマーカーパネルをスクリーンパネルへ差し替えろ

トークンがマーカーパネルで作成するシナリオって、エンドロールは流れない以外だとシノギの国のアリスでしか見たことないかも。基本的にはスクリーンパネルになってる印象があります。

というのもココフォリアのシーン機能を使ってBGMを切り替える場合、マーカーパネルだと初期位置にリセットされてしまうんですよね。
これも確かにメリットではあるんでしょうけど、GMする人たちって基本的にBGM数百曲単位で入ってるのでBGMリストを毎回開いてそこまでスクロールして…ってやるのでスクリーンパネルの方がいいのかも?

同じ盤面を使い回すのであればって前提かもしれませんが、ココフォリアの支援者向けコマンドで盤面自体を複製できますしね!
自分は一度作ったものを複製して使ってます。

あとこれは配信してるからこそのお話なんですが、BGMを切り替えるたびにBGM一覧が表示されるのはちょっと…。
というわけで自分はマーカーパネルをスクリーンパネルに差し替えてます(最初気付いてなくて第二議論まで終わって休憩に切り替えた時にパネルの位置が戻って悲鳴が出ましたw)。

それを見て早急にDMくれたさくべえさん本当にありがとうございます…。気付いてなくてごめんなさい….。

◇システム面での感想

・投票システムに関して
理由を付けて投票することで二票分の扱いになるという投票システムはおもしろ〜!ってなりました。

この辺りは別のシナリオ作家さんが、理由や動機もわからないのになんとなく怪しいからという理由で無罪の人を殺してしまう可能性があるのはおかしい、なので真相と合致していた場合、拘束できるというシステムの方がいいのではないか?と主張しています。

これ自体は、心理学者としては集団だからこそ、匿名性が高くなるほど、そして責任が分散されるほど(人数が多いほど)、攻撃性が高まり、理由は後付けされるという反論もあるのですが、一旦置いておきます。

要はマダミスあるあるの真相はよくわからんけど、なんとなく!で犯人が最多票を得てしまうことへの防止にもなってますし、偶数人だからこそ票が同じになってしまうことを防ぐシステムにもなってるんですよね。これすごくいいと思います。
ちなみに全員で相互的に犯人という理由で投票するというメタシステムを利用するのは禁止と書かれてますが、その発想には至りませんでした笑

言われてみればそうだね!?と思いつつ、気付く人どれくらいいるんだろう…()
いや大事だけどね!!!めちゃくちゃ大事。


・HOの書き方
めちゃくちゃ読みやすい。
適切な文字サイズ、行間、無駄に色を使わないって当たり前のことだと思うんですが、当たり前じゃないんですよね…。

文字をめちゃくちゃ小さく、色をカラフルに、そして名前は毎回強調みたいなことをしてるシナリオも多々あるんですよ…ゲームとして楽しんで欲しい訳じゃないんだろうな…って。
この辺りはセンスです!って言葉で片付けるシナリオライター多い気がしますが、バリアフリーの観点や、大学卒業されているなら大学で論文やレポートの書き方で習う範疇だと思ってます。

当たり前では??って思う方もいるかもですが、いやマジで最近ひどいシナリオを見てきたのでここまで読みやすいシナリオ本当に助かる。ありがとうございます。



◇情緒に関して

し ん ど い

この一言に尽きます。いや最後は割と幸せな展開であることはわかってるんです。わかってるんですよ??

ただチャコールの自由RPする時、涙が出てくるんですよね。
祈るエンディングの場合、チャコールは自分はもう助からないことを自覚しつつもみんなの役に立ちたい、助けたいからこそ明るく元気に振る舞ってるんですよ。泣いちゃうこんなの。むりだって。

言い方悪いけど、チャコール以外のアンドロイドからすれば東雲に対する思い出ってないわけですよ。チャコールを救うか東雲を救うかどちらかですと提示すれば、チャコールを救う!と即答される気がします。

過去通信フェイズでミルキーはチャコールに5人で楽しく暮らしたいね!って言ってくれるパターンだったのですが、チャコールはそれに対してそうだね!楽しみにしているね!って口では言いつつも、内心では助からないことを自覚しているわけで…。

だからメッセージビデオではミルキーに対しても本当に申し訳ない気持ちもありつつ、それ以上に自分の分まで幸せになって欲しいという気持ちでいっぱいなんじゃないかな。



◇かに、パン田、あおい、ベルファ卓に関して

この4人に回せて良かった〜!!!
あおいさんとかにさんの情緒は壊れるだろうな〜って思ってたんですが、ベルファさんの情緒も壊せましたね✌️
この5人でよく遊ぶというか自分が遊ぶよー!っていつも巻き込んでるんですが、初回しがこの4人で良かったと本当に思ってます。

正直、練度的な意味で言うのであれば、何度か回して慣れた後に回したい気持ちもあります。でも初めて回すからこそどうなるかまったく予想できなくて、みんながどう感じるのか真っ先に見たいという気持ちが強かったです。

自分もチャコールのRPの時にボロボロ泣いてて、涙声にならないように必死でしたww

スカイが犠牲に選ばれた時も「エンディングのセリフは自由に変えて構わない」と伝えたのですが、みんなのアドリブも本当によかった…。
ベルファさんがこのメンバーだったからこそ泣けたって言ってくれてたのは嬉しかった…。

そうなんだよな〜。気心しれてるメンバーだからこそ感情も吐露できるといえば良いのか…。

かには他の人に何か言いたいことないのか!?みたいな感じで振ってるのに、あおいさんとベルファさんが必死に泣くのを抑えてて喋れなくて…。
パン屋は相変わらず冷静というかスカイよりも冷酷では??w

そうだよね、やっぱり泣くの(パン屋以外)抑えられないよね。わかる。
さくべえさんが見にきてれてたり、パン屋がさくべえさんのファンボーイになったり、かにが限界オタク化したりw

本当に良き物語でした。


https://www.youtube.com/watch?v=fWm1uhAbbHU



◇アリス、ムルク、らむね、カニ卓に関して

2回目のドロない!
この4人のドロないはどんな物語が紡がれるのか気になってお誘いしてました。
カニさんはTwitterで繋がってたものの遊んだことがなかったので、嬉しかったですね…!

実はカニさんを誘った時点では、1回目のGMもまだやってなかったんです。回した後に初対面の人にこの重たいシナリオを回して大丈夫かな?ってちょっと不安になりまして、「箱庭の観測者」とかでカニさんのこともう少し掘り下げてぇ…とはなってましたね()

まあアーカイブとか見る限りいけるだろう!とは信じてました✌️


みんなキャラクターに入り込んでて見守っててニコニコしてました。
最終議論ではみんな秘密のカミングアウトがはじまってどうなるかなーと思ってましたが、案の定でしたね。

らむねさんのリアル言いくるめが発動するものの、バッサリ切ったりPLとしての反応のPCの切り替えがみんなきっちりしてて楽しかったです。

スクワットでしか泣かないっていってたカニさんがマダミスで初めて泣いたっていってたり、アリスさんの情緒と連動してマイクが死んだり…。
ムルクさんがズビズビしてたり、らむねさんが耐えきれなくなって吐露したり…。

ちなみにムルクさんのコメントで、
鬼!悪魔!心裡はる!
って書かれてて爆笑してましたww
気持ちはわかるよ!w

こちらも良き物語でした。


https://www.youtube.com/watch?v=MdoWv9Ojy9w&t=15312s


◇さくべえさんへの感謝とか

Twitterでも度々書いてるんですが、マダミスにここまでハマるきっかけがさくべえさんのアンノウンでした。

初めてマダミスで遊んだのがツミキさんGMでのモリアーティの暗躍でした。
その次の日にアンノウンな生き物(パン田)からアンノウンというシナリオのお誘いいただいて遊んでました。

残念ながらバットエンドになってしまったのですが、終わった後にパン屋さんから「マダミスの悔しさはマダミスで晴らしてもろて」と言われたのをいまだに覚えてますwww
そんな思いがあったからこそGMもずっと続けてて、パン屋さんに「マダミスの悔しさはマダミスで晴らしてもろて」って言いたいですね!

今更明日など望まないはGMレスで遊んでてこっちも面白かった…

この二作に関しては無料配布のため、作者へのお布施ができなかったのですが、SSが追加されたり、ドロないが発売されたおかげでお金を払えたり…本当にありがとうございます。


さくべえさん自身が推理要素強めのシナリオが好きなのかな?思ってたんです(アンノウンの影響)。
そしたらストーリープレイング要素が本当に強い、というかもはやストーリープレイング エンドロールは流れないでは??

本当に素敵な物語で大好きなシナリオです。
好きなシナリオを三つ挙げてって言われたら間違いなく入れますもん。本当好き。
作ってくださってありがとうございます。


特に解説で書かれている
※この物語のエンディングに、シナリオ想定の正解(いわゆる True エンド)はありません。 プレイヤーさんが、納得できる、悔いのないエンディングに辿り着けていれば幸いです。
という記載が本当に…本当にもう…。
Trueエンドにたどり着きたいという気持ちがPLにはあると思うのですが、少なくともそれぞれ卓で紡いだ結末がTrueエンドなんだよって…そう言ってくれるの嬉しくて…(限界)


エンドロールは流れないの購入者特典も本当に良くて…
遊んだ人は是非買って欲しい。

絶対後悔しないから。

https://booth.pm/ja/items/4478359



◇その他、ちょっとした内心暴露

ここまでで約4000字。馬鹿なの??

くっそ長文書くくらいには大好きなシナリオなのですが、大好きだからこそ仲の良い人や何度か遊んだ人にしか回したくないという気持ちもあります。
自分は特に新作をすぐに回しちゃうタイプの人なのと、ドロないは人気なのもあって何人かにGM頼まれたりもしたんですが、基本的に断ってます。ごめんなさい。

というのもGM自体も情緒がやられますし、この感想を書いてる時にアーカイブ見返してたんですが、やっぱり涙出てきますw

情緒がやられる&初対面の人の物語を最後まで見守る勇気がないというのが正直な気持ちです。

マダミスってGMの練度が問われるとは思ってますし、下手な人に当たるとあれですし、場合によっては記憶から抹消したいレベルのトラウマになることもわかってます。
ただこのシナリオだけはGMがうまい、下手ではなく、たとえ回すのが初めてだとしても気心がしれてるGMさんで回って欲しいと思ってます。

なので誰にでも回すよーっていうGMさん本当すごいな〜って二重の意味で思ってます。


あと、基本的に同じシナリオを二度回すことがほぼほぼありません。
いつも遊んでる人たちが紡ぐ物語が見たいという理由が主です。次々と新作を回してる理由でもあります。

それもあって他の人からは新作を回してくれる便利なGMさんだと思われてる部分もあるのですが、基本的にお断りしてます。

というかそういう人ってGMやってくれるなら誰でも良いんでしょ??ならはるさんがGMやる必要ないよね??って思ってる人なので、回したいシナリオを回したい人たちに回してる。これが一番平和。

有償卓やお仕事はもちろん別ですけどね!
オンラインで無償で時間を割くのはやっぱり厳しいです。


さて、口が悪くなってきたところで、ここで終わりにしようと思います。

本当に大好きなシナリオなのでぜひ、みんな遊んで欲しいし、どうか広げて欲しい。
一緒に遊んでくれた
かに、パン屋さん、あおいさん、ベルファさん。
アリスさん、ムルクさん、らむねさん、カニさん。

そしてシナリオ作者のさくべえさんへ心より感謝を。

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Monthly Archive

Search Articles