あすのかぜ Jan/14/2024 13:00

DLsite(同人エロゲ)に求められているのはアニメ塗りか、ギャルゲー塗り(ブラシ塗り)か?

ご来訪いただきありがとうございます。「あすのかぜ」です。

今回は私が失敗したのかもしれない……と思った「塗り」の話をしたいと思います。

具体的には「DLsite(同人エロゲ)に求められている塗りは何か?」という話です。

塗りの種類

細かく言い出すともっとたくさんの種類があると思いますが、大きくは以下の2種類に分けられると思います。

※塗り方の名称はWEBで調べていたら出てきたものなので、通称ではないかもしれません

アニメ塗り

アニメ塗りは基本的なイラストの塗り方です。

「アニメ=動く、描く枚数が多い」を前提としており、また他の塗り方の基本形であるため、影のあるところとないところの境界がハッキリとしたような塗り方なのが特徴です。

ギャルゲー塗り(ブラシ塗り)

ギャルゲー塗り(ブラシ塗り)はアニメ塗りにエアブラシやぼかしなどを使うことで、より質感や立体感を表現した塗り方です。

アニメ塗りよりも工程が多くなるため、その分の技術と時間を必要とします。

描いていただくときの料金はギャルゲー塗り(ブラシ塗り)の方が高くなります。

塗り方の画像比較


左がアニメ塗り、右がギャルゲー塗り(ブラシ塗り)です。

大雑把にはグラデーションの有無で判別できますね。

「ラスト・メイル」ではどうしたのか?

私の好みはアニメ塗りよりもギャルゲー塗り(ブラシ塗り)であったため、「ラスト・メイル」ではエロに結びつくイラストはギャルゲー塗りエロに関与しないイラストはアニメ塗りで描いていただきました。

ですから一部の立ち絵についてはアニメ塗りもありますが、それ以外は全てギャルゲー塗り(ブラシ塗り)ですね。

DLsiteを分析してみると……

分析と言ってもざっと眺めてみただけですが、DLsiteのランキングに載っているゲームや販売本数が多いゲームはアニメ塗りが多く、ギャルゲー塗り(ブラシ塗り)のイラストを採用したゲームは少ない印象を受けました。

なぜギャルゲー塗り(ブラシ塗り)を採用していないのかの理由についてはさまざま考えられます。

①選択肢がなく自然とそうなった

同人エロゲを作る人の中には私のようにイラストレーターさんに発注する人もいますが、ゲーム製作者が自分でイラストを描いていることも多いので、もしかしたら「ギャルゲー塗り(ブラシ塗り)ができない人が多い」のかもしれません。

②質よりも量(数)

アニメ塗りの方がコストがかからないため、ギャルゲー塗り(ブラシ塗り)をするよりもアニメ塗りを採用し、その分だけCGの総数を増やすという選択を取っているのかもしれません。

③DLsite(同人エロゲ)はアニメ塗りで問題ないと判断した

後述しますが、ギャルゲー塗り(ブラシ塗り)にする必要はないと判断して、あえてアニメ塗りにしているケースも考えられます。

DLsite(同人エロゲ)はアニメ塗りで問題ない世界

DLsiteのランキングに載っているゲームや販売本数が多いゲームはアニメ塗りが多いという話をしました。

これは私の持論になるのですが、上で述べた理由の中で最も当てはまりやすいのは①の「選択肢がなく自然とそうなった」だと思います。

実際問題、ギャルゲー塗り(ブラシ塗り)ができてアニメ塗りができないというのは考えにくい(原理的におかしい)ですし、もっと品質の良い絵が描けるのにあえて手を抜くというのは③のようにビジネスとしての正解や界隈の現状を知り尽くした人になると思います。

ですから、DLsite(同人エロゲ)界隈では「ギャルゲー塗り(ブラシ塗り)をできない人が多く、それが市場の大多数を占めているというのが現状であり、別にギャルゲー塗りが受け入れられていないわけではない。ただ、ユーザー側もアニメ塗りを受け入れている(塗りの差を認識していない?)ので、ギャルゲー塗りにしても差別化の恩恵に預かれない」というのが私なりに導き出した結論です。異論は認めます。

塗りよりも重要とされる要素がある?

DLsite(同人エロゲ)において塗り方(絵のクオリティ)の差はさして重要ではないのだとすると、他にもっと優先されている要素があるのだと思います。

それは例えば作品内のH要素が性癖と合っているか、欲しい場面(状況)にHな要素が入っているか、あとはシステムとエロが噛み合っているか、などでしょうか?

もちろん、ゲームとして面白いというのもとても大事な要素です。私もそこは追求しましたし、ゲーム部分がつまらないのであればCG集やマンガでいいわけですから。

しかし、単にゲームの面白さ(エロ抜き)で考えると全年齢対象の大作なども存在するわけでして、やはりエロの要素がどれだけ(ボリューム)、どのように(シチュエーション・演出)盛り込まれているのかが大切な気がします。

そう考えると、質よりも量なのでしょうか……?

ですが、量が多い=満足感が高いかと言われると必ずしもそうではないわけで……う~ん、難しい……

まとめ

DLsiteで配信されている同人エロゲはアニメ塗りが主流であり(ギャルゲー塗り未習得な人が多い?)、ユーザー側も塗りはさして気にしていないと思われます。

ただし、これはあくまでも私なりに導き出した持論であり、実際にアンケートを取ってみたらぜんぜん別の結果が出た、みたいなことになるかもしれません。

……ちなみに今回のテーマを取り扱った理由ですが、せっかくコストのかかるギャルゲー塗り(ブラシ塗り)で描いていただいたのに、それがみなさまの満足感につながっていないのだとしたら非常に残念だと思ったからです。

その辺のことに触れていただいてもいいんですよ?

壁 |ω・`)チラッ

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Monthly Archive

  • 2024
  • 2023

Search by Exclusive Perks

Search Articles