Nefence@Studio 星渡 Apr/03/2024 18:00

Steam版好評発売中!&ちょっと更新頻度減るかも

Steam版のご購入、ありがとうございます!

★Steam★

Steamはキュレーター以外のレビュー数が10以上にならないと目につきにくい的な話を聞いたことがあるのですが、一先ずそのラインは超えているようで、大変ありがたいことです。

次回作では色々ローカライズを前提として構築しているのですが、その辺の開発モチベーションに繋がりますので、世界のみんな、買って僕に力を分けてくれ!!


更新回数ちょっと減るかも

さて、そんな次回作「アケルウスの妖精姫」ですが……

「これちゃんと実装できるのか?」
「前作で見送った機能、今の僕ならいけるか?」

など、0→1の作業が概ね終わり、現状はとにかく作り込んでいく1→10の作業のフェーズになっています。

で、歩行グラフィックもでき、諸々の基本的な仕様が実装できてるので、ゲームとしては結構動くようになってて、このゲームってこんな感じよ、とお見せできるものもあるし、お見せしたい欲求もあるんですが……

ちょっと今、僕の中で「進捗を細々とお見せするのは是か?」の議論が終らないぞ……という状況でして。
このゲームの売りはこれ!みたいなアピール、一定のプロモーションは必要だと思っているので、スパンとか量の話です。
内圧に抗って、ある程度まとまっていたり、形になっている状況でお伝えする方が良いのではないかと。

毎週記事を書くタイミングでこの迷いに苛まれてしまっています。

情報出す出さない迷ってる時間もゲ製して先に進みたい、
自分にかかる負荷を下げてゲ製にパワーを回したい、
という思いもあり、少し更新頻度など減らすかもしれません。

週次更新は別に頼まれてやっているわけでもなく、更新頻度や記事の内容でいいねやコメントなどがどう動くのかの感触を掴みたかったという目的もある程度果たせていますし。


まあ、エッチな記事は大して内圧関係ないから、ちょいちょい更新していくから安心してね!
エッチな記事だけだと週次更新無理ゲーだし、それ以外どうしようね?ってお話でございます。



もちろんですが、これはあくまで「僕の」話です。
他のサークルさんがどうこうという話ではありません。
日次、週次、月次、生存報告だけでもして!……等々、サークルさんごとに色々スタイルがあって、メリットもデメリットもありますからね。

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Monthly Archive

Search by Exclusive Perks

Search Articles