めくじら Apr/28/2024 20:09

「ヤッてみる2」思い出システム

明日に怯えながら
ビビり散らして避けてたんですが…


ついにぶち込みました。


胃とアスファルト(ケツ穴)に。


357マグナム弾(内視鏡カメラ)を。


私も40代なのでそろそろマグナム(内視鏡カメラ)を
体内にぶち込んで精密検査せないかんなと、
最近う●この形が悪いなと、
ここ数年ずっと解けない愛のパズルを抱いて悶々としておりまして…


重い腰を上げて一週間ほど前についにぶち込んできました。


ぶっちゃけちょー楽でした。


病院のホームページで「あら不思議寝ている間にあっという間に終わるよ」と胡散臭く書かれていたので、
嘘こけ!痛かったらギャン泣きしたるからな!と半信半疑で戦場に向かいました…


結果。


マジで寝ている間に終わりました。


マグナム(内視鏡カメラ)をぶち込まれる寸前の記憶ははっきりと覚えています。


医師「リラックスしてくださいね」
神谷「微塵も動揺してないし怖くないです」
医師「開始しても大丈夫ですか?」
神谷「先生。本当に痛くないですか?無痛ですか?咽頭反射とかしないですか?花粉で今鼻が詰まってるんですが呼吸できますか?結構重度の花粉なんです今現在意識が覚醒してるんですけど本当に寝ている間にですか?寝ているかどうかの確認とかは」
医師「今から麻酔を注入しますからねぇ」
神谷「今からでしたか。微塵も動揺してないし怖くないです」
医師「これを咥えて唾液は垂れ流しくてださいね」
神谷「はい。わかりまし――ZZZZzzzz」


麻酔を注入してから10秒以内に意識が落ちました。


で。目覚めると別室に運ばれていました。
こんなに楽チンチンならビビって損したなと。
※胃と腸のダブルドラゴン検査をやりました
※麻酔は静脈麻酔と呼ばれるものです


そして肝心の検査結果ですが、


いました。


かの悪名高いピロリ菌がッ。


いてはるやろうなとは思ってたんですよ。


私幼少期お風呂が家にない位はボンビーボーイですし。


近所の公園の水をがぶ飲みしてましたし。


どうもこのピロリ菌とやらは大人から大人へ感染することはほぼなく、
幼少期(5歳頃)までに親からの口移しなどからが最も感染するらしく…


まぁ、幸い検査で「胃がん」とかは発症してなかったので、
ぶちのめすなら今のうち。
攻め時は今。


討ち滅ぼす好機なり。


という訳で、ピロリ菌を駆逐する薬も頂いたので殲滅します。
※1週間だけ薬を欠かさず飲む → 2ヶ月後に再検査


ちなみに大腸の方は、


ポリープが2つほど許可なくすみっコぐらししていたので内視鏡検査時(寝ている間)に切除していただきました。


そのせいか。


ここ数日すこぶる麗しい形状のバナナが肛門からもっこりしてくれます(嗚呼美しいなんて綺麗なんだ)。


とまぁ、こんな感じで自分の中で健康意識が現在MAX値まで高まっているので、
来月か再来月に人間ドック受けてきます。


100歳までゲームを作り続ける為に!
私の代で一族の悲願100歳超えを果たす為に!
GET WILDな肉体に仕上げる為に!


めくじらはこれから健康最最最優先をモットーに制作して参ります。

Exclusive to users above "Follower"Free

動画配信:カップルの日常

Free

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Monthly Archive

Search Articles