鰻山椒 Oct/04/2023 07:00

Skeb『夜更け過ぎのピクニック』制作過程 ほか

前回、色加工バージョンのムービーをアップしたりもしましたが、せっかくなので、制作過程も書いてみる事にします。

最初このような感じのネームで、
導入や結末違いのものを何種類か描いていました。

コマの番号が合っていないのは、
最初描いたコマを切り貼りして、
最適な流れを考えたりしていたためです。

ですが、試行錯誤する内に、
「どうせ描くなら、もっとエッチなシーンなどもちゃんとある、長いお話を描きたい」
という気持ちになってきました。

けどそれだとさすがにSkebの納品期限に間に合わないため、
今回は漫画はやめて、メインのコマだけを1枚絵として作成して、
アニメさせる事で、表現したいイメージに近づける事にしました。

そこで、まずはこのような感じで、鉛筆線画を描きました。



次に目パチをさせてみました。


オイルも動かしました。

葉っぱも動かしましたが、不自然な感じになってしまいました。

これ以外にも同トレスで動かしたり
色々試したのですが、不自然だったので、
今回は背景の動きは無しにしました。

使った紙など。

そしてこれが、色をつけて、一番最初に納品したバージョンです。

これはこれで好きなのですが、
冷静に考えるともっと肌に赤みがあったり、
目に光が入っていたりした方がよいかなあ~~
という気持ちになって、幾つかの箇所を直しました。

他にも、アニメのミスを発見したりで、
何度か修正と再納品をくりかえしてしまいました。
クライアントさんには何度もお手数をおかけし、申し訳なかったです。

自分があまりにうっかりしており、
これではまずいと思ったので、
「ゆっくり描いて大丈夫」
「あせりは禁物」
「あせっちゃだめ」
とか書いたメモを部屋のあちこちに貼ってみました。

メモを見るとちょっとホッとして、
あせりが消える感じがします。


そんなこんなで、最終納品はこんな感じになりました。

肌に赤みを足して、目の形やハイライト、ハートの動きを修正した形です。

ミニキャラは、髪や衣装などを把握するための練習として描きました。
(この枠で他のモチーフを描いている場合もあります)

今回のミニキャラは、いったん描いたあと、再度描き直したものです。
最初はこんな感じで描いていました。

これもかわいいとは思ったのですが、
もっとシンプルな方が見やすいかな思い修正しました。

ちなみに、今回、色とアニメーションはClipStudioでつけました。

手描きタッチの絵は、Procreateの方がうまく塗れるかもと思うのですが、
ソフトの操作をあまり覚えていないので、
導入にはもう少し時間がかかりそうです。


色の試行錯誤

また、納品後、白背景だとイラストの色が地味に見える事が気になり、
様々なバージョンの色加工を試してみました。

それで、白背景に映えるトーンというものが、
なんとなく理解出来てきたので、
PixivとCi-enには色加工後のバージョンの方をアップする事にしました。

Pixiv
https://www.pixiv.net/artworks/111659186

Ci-en前回の記事(色加工したムービーバージョン)
https://ci-en.dlsite.com/creator/8074/article/963460


このように、紆余曲折がありましたが、
かわいい子を描かせていただけてとても楽しかったです。


色は、どういう環境で見るかでもけっこう見え方が変わってしまう。
もっと上手くコントロールできるように勉強していきたいです。


以下は、納品済みのクライアントさんへのメッセージを兼ねた文です
________________________________

Skebで描いた絵は、いつか機会があれば、
差分とか、長く描いた漫画のバージョンとかを描いてみたいと思っています。

ですが、モデルがクライアントさんのOCなので、
私が個人的にそれを描いても良いものかどうかを迷っています。

もし、追加ストーリーなど描かないでほしい場合には、
例えば、匿名の場合、納品したPSDのレイヤー構成など、
ご本人だとわかる情報をつけ加えた上で、
メッセージをいただければ、描く事はしませんのでご安心下さい。


If I have the opportunity, I would like to draw a longer version of the manga, but since it is the client's OC, I am not sure what to do.

If you do not want me to draw the manga, please send me a message with information that identifies you, such as the layer structure of the PSD I delivered, and I will not draw the manga.

※英文作成にはDeepL翻訳を使いました
________________________________

とはいえ、連絡がない=描いてOK と判断するという事ではないです。
自分なりに情報を整理して「描いて大丈夫そう」と判断した場合のみ、
描かせていただく事があるかも……
くらいの慎重さで考えています。

skebは打ち合わせや、
ローカルルールを設ける事は禁止なので、
上記は納品済みのクライアントさんへのメッセージとして読んで頂けると幸いです。


メイキングは以上です!!!!

https://skeb.jp/@kumausagi_r18/works/4
リクエストありがとうございましたmm


次の絵のメイキングは、一緒に載せると長くなりすぎてしまうので、
後日べつな記事でまとめようと思います!



skebの状況

4枚ほどリクエストをいただいていて、
どれもすぐ「こういう絵を描きたい」というのが浮かんだので、
すこしがんばって承認する事にしました。

(これ以上お受けしたらキャパオーバーになりそうなので、
いったんおまかせ価格を上げました)

思っている通りの絵が描き上がるよう、
1枚づつ楽しんで描きたいです。



やってみたい事など


仕上げまでアナログで描く描き方の開発

これまでこのアカウントでは線画をアナログで描く事が多かった。
アナログだと、描き込み具合のコントロールがしやすくて、ちょうどいい密度にできる事が多い気がするので。

けど、できれば、仕上げまでアナログでできると、楽しいのかなと。
1つのイラストが完成すると同時に、完成品のアナログ原画が残るとしたら楽しそう。

それで画材をどうするか等、検討中です。
コピックは持っていないのですが、欲しくなってきた……
現実的なのは、水彩かアクリルかな。
線画のインクなども、ひと工夫必要かもしれません。

早めにアナログ移行できるよう、がんばって研究したいです。


オリジナル作品の制作

まずは、過去絵+描きおろしのまとめ本を作るのを検討しています
今年はあせってもまとまらなさそうなので、年明けてからなのかな。



練習絵

脱ぐポーズ集(本)の模写。
モデルさんかわいいくて、自分の好みのイメージと合っていたのか、
なんか描きやすかったです。

描いてみたいと思えるポーズが他にもたくさん載っている
ありがたい本でした。

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Monthly Archive

Search Articles