一か八 Oct/27/2022 17:23

やりたいことを先延ばしにするときの心境分析

あなたは先延ばしにすることがあるでしょうか。

やりたいのにできない。
やらなきゃいけないのにできない。

あぁ、なんてお辛いことでしょう。
とてもよくわかります。

そこで先延ばしは一体どういう状況なのかを考えてみることにしました。
まず最初に先延ばしをせずに作業を行えている状態を想像してください。

頭に浮かびましたか?

私が真っ先に浮かんだのは外に出て働いているときです。

バイト、会社、カフェで読書する人。

あぁ、やりたいんだけどなーって言ってる人あんまりいませんよね。

一方先延ばしする人はどこにいるかというと。

そうです、自宅にいるときですね。

というか家で作業をするという習慣がそもそもないのです。

小さい頃から学校や図書館どこかにいってから作業モードに入るように
習慣づけられているので家は休むもの、作業をする場所ではないと認識してしまう

これが先延ばしの根本理由だと推測できます。

原因がわかれば解決は簡単です。
作業をする習慣をつければいいのです。

簡単にいうなって声が聞こえてきましたが、私はそうは思いません。

何故なら歯磨きや通勤を毎日送っているではありませんか。

つまりやる気が起きたら、時間が空いたらとか

不確定要素の多すぎることに自分の意思を任せているから
いつまでたってもスマホをいじってしまうのです。

安心してください、たまに私もやってしまいます。

会社ならまだしもクリエイターの皆さんは自宅でこれをしているのですから
何かしら工夫されていることでしょう。

そんな当たり前に今更気づいた今日この頃でした。

ご参考までに。

というのを音声編集をしながら思いついたので、ここに吐き出しときます。

11月中旬発売なのでお楽しみに。

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Monthly Archive

Search by Exclusive Perks

Search Articles