セツナソフト Oct/31/2023 00:11

進捗のような雑記のような【エルローグ】

相麻ゆづきです。
今回は進捗じゃなくてアプデ予定のご報告。

前回の記事で今月末を目安にVer1.08にアップデートしたいと言っていましたが、もう少し掛かりそうなんで月末をオーバーします!

イラスト作業がぜんぜん上手くいかない~。もうちょいスマートにアプデしたいなあと前から思ってるのですが、迷走したりなんだりで対応が後手後手で申し訳ない。

ということのご報告の記事でした!
おわり!

つらつらと雑談

……で、あとは特に書くこともないのですが、さすがに記事が短すぎる気もするので以下適当に雑談。

今年遊んだゲーム

アプデ進捗滞ってるのに遊んだ話かよ!?と突っ込まれそうなところですが、今年はそこまで根を詰めないことにしてるので、インプットの時間は一定以上は取ることにしてます。申し訳ない。

ということで、今年遊んだ中で特にツボだったゲーム。

パラノマサイト

3月ごろに出たスクエニのゲーム。360°見渡せるパノラマ画像を活かしたミステリーアドベンチャーゲームですね。もともと私はこのライターさんのファンだったので発売日に即買って遊びました。

濃厚なシナリオゲーでめちゃくちゃ面白かった!これは文句なしにおすすめ。何を喋ってもネタバレになりそうなので詳しくは語らない。

Noita

8月ごろに遊びました。ゲーム自体は4年くらい前のゲームです。

ピクセル単位で物理演算されるローグライトアクション。形式としては能力を選択しながら奥へ奥へと進んでいくオーソドックスな形なのですが、この「ピクセル単位で演算」という部分がよく効いていて、能力の組み合わせによって無限大に試せることが増えてめちゃくちゃ楽しい。

この手のローグライトゲームの中では、StSやHades並みにハマったゲームでした。難易度はかなり高めだけど、とにかく強い能力が作れたときの快感が凄いので延々とやってしまう中毒性がある。

ニーアオートマタ

これは先月9月に遊びました。6年前のゲームなのでこれも今さら感はあるのですが、前から気になっていたゲーム。

PS系ハードを持ってなくて触る機会がなかったのですが、ゲーミングPCに乗り換えて3Dゲーが遊べるようになったので、この機に気になりつつも触るタイミングのなかったゲームを消化してます。あとはエルデンリングあたりも気になってる。

ニーアオートマタは言うまでもなく、主人公がかわいい!えっち!

単にビジュアルがいいだけじゃなくて、逐一ハシゴを降りるときにスタイリッシュだったり細かいモーションのひとつひとつが「いかに主人公の2Bを魅力的に見せるか」に注力されてるように感じました。

主人公を操作してるだけでたのしい、っていうのはコンシューマに限らずエロRPGでも重要な概念だと感じてるので、よく観察しつつ遊びたい。

その他

他にもいろいろ触ってはいるのですが、特にツボに刺さったのは上記3タイトルですね。あとはゼルダのティアキンも触ってるけど、まだロクに進められてないので語れる段階に至っていない。

どうも大作ゲーほど後回しにしちゃうな……。

あとは、裏でえっちゲームも結構触ってはいるのですが、Twitter(X)フォローしてて知ってる人のゲームの感想を書くのめちゃくちゃ恥ずかしい…シャイですまない…。

いろいろ遊びながら、自分のゲームに足りないのはこれだなーとか次はこうしたいなーとか考えてます。

健康に気をつけたいお年頃

雑談その2。

最近、といってももう数か月前ですがエアロバイクを買いました。桜井政博氏を参考にゲームを遊びながらエアロバイクを漕いでます。

今年はこれまで住んでいた県と別の県に引っ越しをしたり、私生活の方でもいろいろあり生活環境がかなり変化しています。で、それに伴って夏ごろにめちゃくちゃ生活リズムが崩れてしまったんですよね。

あと、引っ越し前はコンビニが近くになかったのですが、今は徒歩圏内にあって買い食いが増えた結果ちょっと体重が増えちゃったり…。

ということで、運動量を増やしつつ食習慣を見直し中です。

夏場は慢性的に眠気があったのですが、身体を動かすようにしたら頭が冴えてきたので運動大事だなあと実感してます。

Ci-enの運用方針迷ってるよという話

雑談その3。

半年くらい前にも似たような記事書いた気がしますが、Ci-enの運用方針をどうしようかなあというのを悩み中です。

喋りすぎないようにしたい

これ自分の悪癖なんですけど「作ってる途中のもの」をどんどん喋っちゃうんですよね。

例えば、前々回の記事で娼館部分を作り直す!と書きましたが、具体的にどう作り直すかの目途を立てずに喋ってたりします。

で、口に出した以上は後に引けないなと思って、ゴリ押しして後で齟齬が出てくるみたいなことを繰り返しがちなんですよねえ。

明らかにエルローグ制作の長期化はこの悪癖に原因があるので、記事の運用方針は見直さなければならないなあと思ってます。まあエルローグはこのまま最後まで突き進むしかないけど、次回作は潜伏期間を作りたい。

コメント欄はどうする?

少し前からコメント欄を閉じていますが、これもとりあえず悩みつつ一旦この形にしています。

よく「クリエイターはコメント貰うとモチベーションが上がるからどんどんコメントしよう!」的な話がありますが、私はわりとバーッと発信した時点で満足しちゃうところがあるんですよね。

他にも、レビューサイトやDLsiteレビューなんかは「ユーザー⇔ユーザー間の情報交換のためのもの」と捉えているので、作者として基本タッチしない方針でやってます。(無視しているように見えたら申し訳ない)

もちろんコメント自体は嬉しいですよ!
グッ(๑•̀ㅂ•́)و✧

ただまあ、これは私の性格の問題で、Ci-enコメントは自分に直接送られてくるものなので必要以上に気を使ってしまうところがあるんですね。

例えば「○○を実装して欲しい」という要望があった際に、わたしとしては特に要望求めてないなあと思っていても、とっさに「実装できないか考えてみます!」と返してしまうところがあります。

NOと言えない日本人…ぐぬぬ。

この「特にやるつもりのない約束事」をつい勢いで交わしてしまうのが、ここのとこずっとストレス要因になっていたので、ちょっとアプデ作業が落ち着くまでコメント欄を閉じておくことにしました。

エルローグで実装したいことはまだまだあるので、自分のやりたいようにやりたい…!

おわり(2023/11/13 追記)

雑談と言いつつ愚痴っぽくなってたら申し訳ない…!

まあ私としては変わらずやっていくので、ひとまずは今少しアップデートまでお待ちください。

アップデート予定も、「アプデいつ頃ですか?」と何度も聞かれる→断り切れず適当に「○月ごろ予定です!」と答えてしまう→やっぱりダメだったよ…の流れをやっちゃうときがあるので、コメントとの付き合い方をうまく考えていきたいなあ。

明確に期限は区切らないですが、苦戦してるイラスト部分の仕上げと、その組み込みをやったらVer1.08にアップデートするので、お待たせしてしまい恐縮ですがお待ちいただければと思います(最近こればかり言ってる気がする)

次回記事はアップデート完了後にまた改めて書きます。
それではまた!

Search by Article Tags

Monthly Archive

Search by Exclusive Perks

Search Articles