やさにき Apr/06/2024 19:00

【無人島】無人島での快適なエッチについて考える

こんにちは、やさにきです。いつも通り『無人島社員旅行記』の進捗報告を始めさせていただきます。今回は進捗以外のお話もあって少し長くなっておりますが、最後までお付き合いいただければ幸いです。


前回からの進捗

相変わらずイラスト制作に専念しております。最近になって完成したCGをスプレッドシートにまとめて、進捗をパーセントで表すということを始めてみました。これがけっこう作業の進行を感じられてモチベアップに繋がっています。


シートの計算によると現在の進捗は全体の60%。ようやく半分を過ぎ、徐々に終わりが見えてきたように思います。急遽こういう絵がほしいと考えて、この数字が後退する可能性は大いにありますが……。


前回からの進展として、汎用エッチシーンのCGを制作し始めました。特定のイベント限定のものではなく、繰り返す日常の中で皆様が任意のタイミングで鑑賞できるエッチシーンのCGです。




こちらは汎用エッチシーンの一例です。探索中にムラムラした際、服を着たまま後ろからおまんこを使うことができます。静葉は内側に白ワンピを着ているのですが、こういう体位でのスカートの作画が私には非常に困難でした。


今作はコンセプトの都合上どうしても着衣エッチを描く必要があります。元より絵で魅せる作品ではないものの、こういうところでどうしても力不足を痛感します。テキストやBGVなどで上手く演出できるよう頑張りますので、画力不足についてはどうかご容赦いただきたく……。



「青姦」というシチュエーションについて

無人島でのセックスは基本青姦

このような汎用エッチシーンの作画をしている間、ずっと頭の中で 青姦 について考えていました。




青姦といえばやはりこのような立ちバックが最もスタンダードな形ではないかと個人的には考えています。ムラムラしたら下だけ脱いですぐハメる。そうした即物的なセックスは本作で描きたいシチュのひとつです。


私の視野が狭いだけかもしれませんが、青姦で正常位や騎乗位といったどちらかが寝てするプレイをしているシチュは見ない気がします。地面にどちらかが寝てするとなると痛いし汚れるので当然といえば当然なのですが。


開発当初は汚れや痛みすら厭わず泥にまみれながら寝転がってする方向で考えていたのですが、実際に作画しているとあまり現実的ではないかなぁなどと感じています。


とはいえセックスシーンが立ったままできる体位ばかりでは面白みに欠けるので、新しいアイディアを捻出しなければなりません。


横になってできるシチュについて考える

まず思いつくのはベッドを作ることです。もちろんフカフカの布団やコイルの入ったマットレスは存在しないのであまり激しくすると痛そうですが、硬い地面でやるよりは幾分マシではないかと。


もうひとつは砂浜でのプレイ。作中の無人島は砂の粒子がとても細かくて柔らかいという設定なので、砂まみれになりそうですがセックスの衝撃は和らぎそうです。水着着用時の浜辺におけるイベントHは、実際にどちらかが寝転がった状態でする予定です。




いろいろ工夫すれば、このように尻を叩きつけるような激しい騎乗位であっても、多少は快適に気持ちよくセックスできる……はず。


お伝えしたいのは、場所によってできるプレイが異なってくるということです。森の中で急にエッチしたくなったときは立ちバックや手コキなどインスタントにできるプレイに限定されますが、寝転がれる状況では正常位や騎乗位といったプレイが追加され、より多くの体位を楽しめます。


どちらも違ったエロさがあると思うので、そのときの状況や気分に応じて彼女たちとのエッチを楽しんでいただけたらと考えています。



余談:DLsiteにおけるクレカ使用停止について

すでにご存知の方も多いと思いますが、日本時間4月3日18時よりDLsiteにおけるVISAとMastercard、後日アメリカン・エクスプレスの利用が一時停止されたというアナウンスが公式から為されました。


これによって該当のクレカを利用していたユーザーの方々がDLsiteから離れてしまい、売上に影響が及ぶ可能性は大いにあると感じています。特に今心配しているのは、先日アナウンスさせていただいた『エルフと暮せば』のローカライズ版が海外ユーザーの方々の手に届きにくくなってしまうことです。


DLsiteではDLPayというポイント購入のシステムが存在しています。これが今回の騒動を受けて新設されたのか、実は以前から存在していたのかどうか私は知らないのですが、この仕組みを利用することでVISAやMastercardでもポイントを購入することが可能です。




私も試しにこのシステムを使って1000ポイントを購入してみました。一見するとPayPalのアカウントが必要そうに見えますが実際には不要で、クレカの情報を入力するだけでよく、手持ちのVISAが問題なく使えました。


ポイント購入が完了するとシリアルコードの書かれたメールが送られてくるので、それをDLsiteのマイページ上にある「シリアルコード入力」で入力すると、購入したポイントを取得できるという仕組みのようです。


様々な事情で今回使用停止となったクレカしか使えない方は、こちらの方法でのご購入を検討していただけたら幸いです。


こういう仕組みがあるとはいえ、これまでよりも手間がかかってしまうことは否めません。かと言って現状私にできる対策はなく、ただ歯痒いばかりです。規制が各方面に広がる中、世界がエロとどう向き合っていくのか、今後の動きを注視していきたいと思います。


といったところで今回は以上です。クレカの件は気にしていても仕方ないので、粛々と手を動かすことにいたします。イラスト制作はゆっくりではありますが順調に進んでおり、今のペースで行けば5~6月にはすべてのイラスト制作が完了すると見込んでいます。


まだまだ道半ばではございますが、引き続き応援いただければ幸いです。最後までお読みいただき、ありがとうございました。下記の「★」ボタンツイートボタンのクリック、コメント等で反応いただけますと、励みになります。


それでは、次回もよろしくお願い致します。

1 tips have been sent.

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Monthly Archive

Search by Exclusive Perks

Search Articles