やさにき May/04/2024 19:00

【無人島】ハーレムものにおける純愛ルートについて

こんにちは、やさにきです。つい先日、嫁さんに隠れて夜中にこそこそプレイしていた『バニーガーデン』のハーレムルートをクリアしました。たわわなおっぱいと色とりどりのおパンツが素敵な紳士ゲームでしたね。


そんな同作に触発されたというわけではないのですが、前回から『無人島社員旅行記』における純愛ルートについて考えを巡らせておりましたので、少しお話しさせていただきます。イラストの進捗と合わせて、最後までご覧いただければ幸いです。


現在のイラスト進捗

さて、『無人島社員旅行記』のイラスト制作も終盤に差しかかってまいりました。進捗は全体の80%を突破。各ヒロイン単独のHシーンはほぼ完成し、現在は3Pシーンに注力しているところです。


さすがにお見せするのがはばかられるシーンばかりなので、少し前に描いた夢乃の汎用エッチシーン「正常位」をご紹介。




彼女も充分に巨乳ですがほか2人と比べると小ぶりなので、おっぱいを寄せ、少しでも大きく見せてチンポをより硬くさせようとしている健気さがコンセプト。


上のスクショではぶっかけを行なっていますが、汎用エッチシーンは原則、中出しかぶっかけかの選択が可能です。


前作『おとなり2』は生ハメをした時点で中に出すか否かにかかわらず妊娠判定が行われましたが、今作はシンプルに「中に出すか出さないか」で判定の有無が分かれる仕様にする予定です。




これまであまり描いてこなかった「お゛ッ♥」みたいな顔もかなり増やしました。表情差分が増えた分、CG1枚にかかる時間はかなり増えましたが、納得いく仕上がりにはなっています。




ハーレムものにおける純愛ルートについて



ここからは「ハーレムものにおける純愛ルートについて」というお題目のもと、今考えている仕様のお話をさせていただこうと思います。


本作の進捗を追ってくださっている方はご存知かと思いますが、本作には3人のヒロインがいます。上のスクショの左から、


しっかり者の先輩、暁美。

おっとり人妻、静葉。

元気っ娘後輩、夢乃。


どの娘も個人的に思い入れのあるヒロインたちですが、異性の好みは十人十色。プレイする方の中には、「このヒロイン一筋で攻略したい」「このヒロインにはあまり興味がない」という方もいらっしゃると思います。


そこで考えなければならないのは、当たり前のことではあるのですが、意中のヒロインの攻略に専念してもちゃんとクリアできるようにすることです。




本作には ストレス というヒロインのメンタルの状態を示す重要ステータスが存在します。様々な不安がつきまとうサバイバル生活の中で少しずつ上昇していき、数値が一定量を超えるとメンタルが不安定になり、最悪の事態を招く……といった仕様にする予定です。


ストレスを解消する最も手っ取り早い手段として 性行為 を想定しているのですが、それはつまり、プレイする方の攻略対象ではないヒロインとも性行為をする必要性が生じてくるということです。


つまり、今のシステムのままだと必ずどこかで 浮気 をしなければならなくなり、純愛を貫くことはできなくなります。


あまり好みでないヒロインもちゃんと攻略しないといけないというのは人によってはけっこうなストレスになります。3人を平等に愛してほしいというのが開発者の望みではあるものの、皆様にそれを押し付けることは当然できません。


もちろん、攻略対象ではないヒロインを切る自由も本作にはあります。ただ、人手が減れば攻略の難易度は上がりますし、そもそも良心が咎めるという方もいらっしゃるでしょう。



なので、ストレス解消方法としてセックス以外の手段(食事やアイテムなど)も用意しておかなければと最近考えています。セックスするのが一番手っ取り早いですが、アイテムなどを上手く活用すればエロなしでも全ヒロインを生存させられるようにしたいです。




これは「明日への不安から逃避するためのセックス」や「発散の場が乏しい環境での性欲解消」といった本作のトピックと噛み合わない部分もありますが、「苦手なヒロインを攻略したくない」「一途な純愛プレイがしたい」というニーズにはお応えできるのではないかと。


好きなヒロインに愛情を注ぐもよし、平等に関係を持ってハーレム建設に勤しむもよし。無法の無人島で、皆様には彼女たちと自由な恋愛とセックスを楽しんでいただきたいと考えています。


といったところで、今回は以上です。今のペースを維持できれば今月中にイラスト制作は完了します。まだイベントシーンのテキストに手がつけられておらず、上記のような本作の根幹にかかわるシステムについても引き続き見直しが必要です。


まだまだ道半ばではありますが、絵が揃うと気持ちがだいぶ楽になると思うので、もうひと踏ん張りしたいところです。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。下記の「★」ボタンツイートボタンのクリック、コメント等で反応いただけますと、励みになります。


それでは、次回もよろしくお願い致します。

3 tips have been sent.

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Monthly Archive

Search by Exclusive Perks

Search Articles