ゆきかぜの勉強部屋 Jan/15/2021 12:37

Unityでギャルゲー制作その4

■方向転換
記事のタイトルが2転3転しています\(^o^)/
最終目標は変わらず、エロゲー制作です。
なんですけど、イラストを用意するという問題が、どうしても解決できなかったので、一旦ギャルゲー制作にシフトしました。
エロゲー制作って言ってるのに、作っているのはギャルゲーというのも紛らわしいので、今後はこのタイトルにします。
僕の作りたいエロゲーは、ギャルゲーになってもゲームの構造自体は特に変わりません。
なので、まずはこの方向での完成を目指します。

■製作中ゲーム


というわけで、どういうゲームにするのか決めました。
ボイスロイド達と田舎で生活するADVゲーム。
名前はまだない。
ADV部分がある程度できたら、どういう生活をするか、どこに遊びに行くかとかを決められるような生活シミュレーション的な要素を入れる予定です。
妹モノクロームとか、1roomみたいなゲームいいよね・・・
今は立ち絵の差分を、レイヤー毎に表示するシステムを作るなどの下準備的なことをやってます。
凄まじい差分量だけど、表情やポーズを変えるのが楽しくて、あまり苦にならない(^o^)

■他のゲームエンジンとの差別化
ただ立ち絵を並べて会話させてるだけでは、他のゲームエンジンとやってることが同じ、むしろ劣化です。
ティラノビルダーとかの方が、ずっと簡単に作れるしね。
なので、Unityならではの見せ方をしていきます。
主に演出面で。
自分は立ち絵をちょこまか動かす演出が大好きなので、ここは特にこだわりたい。
この辺りは、ある程度かたちにできたらお見せできればと思います。
ではではー

Search by Article Tags

Monthly Archive

  • 2021

Search by Exclusive Perks

Search Articles