陰陽倶楽部さんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

彼女が援交(それ)を始めた事情 ~6~(1)


今回は少し短めです。章自体はそこそこ長くなっちゃって1回で掲載するにはチト多いので、2回に分けます。
そんな訳で明日も更新します。

今回は、主役(?)とヒロインの掛け合いのシーンです。
この二人の場面を書く時は、もう完全に甘酸っぱい青春恋愛小説のつもりで書いてます。書いてて自分で全身がムズムズ痒くなってくるのを耐えながら。

こういう純情可憐なところがあってこそ、裏の淫靡なドスケベが際立つのです。
光が明るく輝かないと、影も濃く暗くならないのだ"( `ω´)≡3 フンス


この小説は、公開中のマンガ『援交少女』の半年ほど前の前日譚となっております。
もしそちら未読で、本作読んでご興味持たれましたら、チェックしてみてください。


 DLsite
 FANZA
フォロワー以上限定無料

まずはお気軽にフォローしてください。 先行公開の作品画像や進捗報告などをお知らせしていきます。

無料
\いいね・ツイートで応援!/