Alteredさんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

『催眠騎士リン・シラサワの供述』進捗26【本当に大切なものに気付くときの髪型】

おはようございます、オルタードのまきなです。

突然ですが、私の好きな物語のシーンを紹介したいと思います。
物語後半で、登場人物の髪のセットがほどけ、今まで自分を着飾ってきたもの(力、地位、権限なども含む)一切を、その登場人物の敵対者によって剥がされてしまい、


「本当に大切なものが何か分からなくなってしまった……」


的なシーンが私ほんとうに好きでして……。
というのも、多くの物語でその後に控えている、


「自己を見つめなおし、自分にとって本当に大切なものは何かを悟る」


的なシーンがさらに好きでして……。
その前振り段階である髪のセットがほどけるシーンから既にテンションが高まってしまうのです……。

もし、今制作中の『催眠騎士リン・シラサワの供述』にて、
本記事の無料フォロープランに掲載した立ち絵画像のような、


主人公リンが髪を下ろす立ち絵


が表示されましたら、


クライマックスに向けて何か大切なことをこれから悟り、

そして、敵対者に反撃をしていく展開が始まる――


のかなと、もしよかったらご期待頂ければ嬉しいですっ…!

 

フォロワー以上限定無料

制作の進捗状況や、制作物に関係のない私のささやかな妄想などをご覧頂けます。

無料
\いいねで応援!/