Lose公式とwhispさんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

ふかみちゃんと一年中!! ボイスコンテンツ概要説明 ~基本ボイス編~(進行豹

こんばんわです! 今日は表題どおりのものを書きます!!!
Lose様にもご確認いただいております文書となります!

で、こちら。

いわゆる商品説明的な文書にも、その基礎として転用される可能性があるものかと存じますので、いつもより文体、硬いです。

!!!!も、だいぶん減っております。

が、その分、普段よりいっそう正確に。
かつ、余計な色合いを混ぜずに、「ボイスコンテンツそのものの魅力」をお伝えするべく整えたものとなりますので、どうぞ最後まで目をお通しいただけますと、とてもうれしく存じます。

よろしくお願いいたします!

では、参ります!!!



//////////////////

■ふかみちゃんと一年中!! ボイスコンテンツ概要説明 ~基本ボイス編~■
2018/08/14 進行豹



【はじめに】

この文書では、オレカノ抱き枕カバーシステム対応ボイスコンテンツ「ふかみちゃんと一年中!!」の内容と楽しみ方についてご説明申し上げます。

なお、以下の文書およびセリフ例は、2018/08/14現在の進行豹の仕様理解にもとづいて作成されたものであり

・仕様に関する誤解
・その他の事情

により、予告なく修正・変更が行われる可能性がございますこと、あらかじめご了承いただけますよう、お願い申し上げます。



【オレカノ抱きまくらカバ-システムとは】

「ふかみちゃんと一年中!!」のプロジェクトリターンに含まれます「オレカノセンサー」および、センサー対応の専用アプリを利用して、
センサーを実装したアイテム(主としてセンサーポケットつき専用抱きまくらカバー)にタッチすることで、
アプリからのボイスを応答させる――つまり、『擬似的に、抱きまくらカバーのキャラクターとおしゃべりする』ことが可能となるシステムです。

もちろんセンサーは(実装のための加工を行なえば)ぬいぐるみやドールなどに仕込むことも可能ですし、
センサー単体を持ち歩いて稼働させることも可能です。

「センサーにタッチする→アプリがボイスを返してくれる」という基本要素を柔軟に運用することにより、
ヒロインといつでも、どこでもの会話までもが可能となってくる夢のボイスコンテンツの実現を可能とし得るシステム。
それが「オレカノ抱きまくらカバーシステム」であると、わたくしは認識しております。

上記した「夢のボイスコンテンツ」の嚆矢となるべく、今回クラウドファンディングを通じての開発を目指しますのが、
「ふかみちゃんと一年中!!」となるわけです。



【オレカノ抱きまくらカバーシステムの仕組み】


「オレカノセンサー」は、本体部分と、本体部分から有線でつながって三つに分岐するセンサー端子部分とで構成されております。

3つのセンサー端子は、「ふかみちゃんと一年中!!」においてはそれぞれ
「頭対応センサー(以下、頭)」
「手対応センサー(以下、手)」
「腹対応センサー(以下、腹)」
として、専用アプリに認識される仕様となります。

ここでは、手を例に考えてみましょう。

センサー「手」にふれる、撫でるなどを行い、センサーが動作を感知すると、Bluetoothを通じた信号が、スマートフォンへと送られます。
信号をスマートフォンが受信すると、専用アプリを経由して、サーバーへとデータを送信します。
データを受信したサーバーは、再生するボイスを音声データとして、ストリーミングでスマートフォンへ送信し――
もって、スマホから「手に触れたときの、ふかみちゃんの反応(声)」が再生されるという仕組みが、オレカノ抱きまくらカバーシステムの基本構造となります。



【ボイスセットという概念】

では、どのように「ふかみちゃんと一年中を、どこでも一緒を体感できるボイスコンテンツとしてご用意・ご提供するか」につき、具体的にご説明申し上げます。

「ふかみちゃんと一年中!!」においてのふかみちゃんのおしゃべりは、「ボイスセット」という単位によって管理されます。

ボイスセットは、日付単位で作成されます。

ボイスセットには、仕様の異なる2パターンが存在します。

「基本ボイスセット」と「スイートアニバーサリーボイスセット」です。

この文書では、まず基本ボイスセットについてご説明申し上げます。



【基本ボイスセットの構成】

「ふかみちゃんと一年中!!」のボイスセットは、以下のボイス群で構成されます。

1:起動ボイス
2:手_日常ボイス
3:手_いちゃボイス
4:手_家族ボイス
5:頭_日常ボイス
6:頭_いちゃボイス
7:頭_家族ボイス
8:腹_日常ボイス
9:腹_いちゃボイス
10:腹_家族ボイス
11:特殊ボイス


この一式が、日付管理され――
例えば「0102ボイスセット」「0812ボイスセット」「1130ボイスセット」のように、
一日単位で設定されることとなります。

アプリにどのボイスセットを再生させるかは、プレイヤーさんが任意に組み込むことが可能です。

基本的には、リアルタイムの日付を設定いただけきお楽しみいただくことを想定しておりますが、
こころが少し寂しいときには、寒い日付のボイスセットを組み込んで、
「やたらくっついてきたがるふかみちゃん」とのいちゃいちゃをお楽しみいただくことなども可能となります。



【日常、いちゃ、家族の各ステージと特殊ボイスについて】

ふかみちゃんとのセンサータッチ回数に応じ、ふかみちゃんとの親密度が上昇し、
「日常モード」→「イチャモード」→「家族モード」と、
会話内容の親密度=ステージもアップしていきます。

オレカノシステムの共通基本仕様としては「乱暴にセンサーにふれる」と、
特殊ボイスが再生され、同時に好感度ダウンとなるとのことなのですが、
それは『まいてつ -pure station-』の世界観とマッチしないため。
「ふかみちゃんと一年中!!」においては、特殊ボイスは「1ワードのみ」とし、
好感度を下げることのメリットがほとんど存在しない仕様となります予定です。

その代替として、
「一度開放されたステージへは、アプリ設定により、プレイヤーさんの自由に、いつでも移動することができる」
仕様としていただけます予定となっております。

ですので、
「甘い恋人時代に戻りたい」とか
「初々しいやりとりをもう一度楽しみたい」といった場合には、
いつでも「いちゃ」「日常」のステージへと戻っていただくことも可能となります予定です。



【起動ボイスについて】

起動ボイスは、専用アプリ起動時に再生されるボイスです。

基本ボイスセットにおいては、三時間刻み・8パターンのボイスを毎日お楽しみいただくことができます。

基本起動ボイスは基本的には月替りの仕様となります予定です。

例えば、03:00~05:59の時間帯の起動ボイスは、

1月ですと 
「ふぁ……ん……まだ、お外まっくらなのに……ふにゃ……寒い。くっついても、いいですか?」

的なものとなり

8月ですと
「ん……あ――もう、お外明るくなってますね、です。うふふ、おはようございます!」

的なものとなります予定です。

つまり、季節と時間帯に応じて、それにぴったりくる
「ふたりが顔をあわせたときのあいさつ」を、ふかみちゃんがおしゃべりしてくれることとなります。


ボイス数および仕様の最終的な精査・確認をしないとわからないのですが、
可能であれば週単位、あるいは日単位で、ほんのちょこっと(具体的には、8ボイス中の2個程度を変えるなど)して、
さらに「ふかみちゃんとの一年を、毎日一緒にくらしていく」感を強めていければとも思います。


【センサー対応ボイスについて】

手、足、頭の各センサー対応ボイスは、日常、家族、イチャ、3ステージ分をセットとして、「基本ボイス」としてご用意させていただく予定です。

例えば、センサー手で、ステージ「日常」の場合。
基本ボイスには以下のようなセリフ群が含まれます。

「あ……あなたの手。あったかい、です」

「指相撲、です? うふふ、いいですよー。凪ちゃんと結構やるから、わたし、強いですよ? です」

「手相、ですか? 見てくれるなら……えと、ですね? 恋愛運……見て欲しい、です」


これが「いちゃ」となりますと

「あ……手……つなぎかた……。! うふふっ、ですよね! 指をからめて恋人つなぎ――こっちの方が、素敵ですよね!」

「指相撲……です? それもいいけど……もっと、その――はうううううっ!? なんでも! なんでもないです! ですっ!」

「ここ、でしたっけ? 結婚線。ね? ね? あなたも出してください、手。そしたらぁ――うふふっ、つなげちゃいました!」

と、恋人同士のあまい会話にステップアップいたします。


そしてさらに「家族」になると

「……安心します。あなたの手。つないでないと、かえって落ち着かないくらい」

「え? 指ずもう、って……なんでいまさら――。あ! うふふ、ですね。予行練習! わたしたちが、おとうさんとおかあさんになったときの」

「手相? より……ね。重ねましょう? 二人の手。……こうしていたら、どんな未来も、きっと、一緒につかめますから」

と、お互いを完全に信頼しあい、しあわせな家族を築いていく、そうした会話が繰り広げられるようになります。


こうしたボイスを「手」「頭」「腹」各センサー対応、かつ「日常」「いちゃ」「家族」全てのステージ対応で、基本ボイスとして、各50ずつ。つまり、50*9=450ボイスご用意いたします予定です。

またこちらについても、ボリューム・仕様の精査が必要ですが、可能であれば、
365日毎日のボイスについて、いくつかの付加ボイスを基本ボイスに加えていければと思っております。

が、3センサー3ステージの9パターンに各1を加えるだけでも9が増えてしまい、
かつ、全てを聞くためには1/51の確率を3センサー、3ステージ移動を経て引き当てねばならない――という「単純にストレスフルな仕様」となってしまうので。
もし付加が可能な場合には「家族」ステージに、そのボリュームを全振りしていきたく考えております。

ふかみちゃんとの、一年中の、毎日の――日常のくらしを楽しむ。

……それは、恋が芽生え始めたときにも、恋人同士のお付き合いをしているときにも叶えられない――
結婚して、家族になってはじめて、真に味わえるものであるかと、現時点でのわたくしは考えているからです。

そして同時に、プレイくださるみなさまにも。
「ふかみちゃんと一緒の、365日の日常」を、そのやさしさとあたたかさとあまやかさを――どうぞご堪能いただけましたらと、こころより願っております。



【おわりに】

ここまでのご説明のみでも「ふかみちゃんと一年中!!」が他に類を見ない、
「ヒロインとの日常を楽しめるボイスコンテンツ」となり得ることは、
ある程度ご理解いただけるのではないかと想像します。

が「ふかみちゃんと一年中」の魅力は、これだけにとどまりません!

この上さらに、各月1~2日程度実装予定の、特別な記念日――
「お正月」や「バレンタイン」や「ふかみちゃんのお誕生日(8/10)」といった
「スイートアニバーサリー」については、
「複数の、その日固有のバリエーションボイス」を基本ボイスに大規模に付加し、
さらには前記の「起動ボイス」についても大幅にボリュームアップさせていただく予定となっております。

こうした、特別な日の特別なボイスセットを、「スイートアニバーサリーボイス」と呼称します。

この、「スイートアニバーサリーボイス」の詳細につきましては、また明日ご説明させてください!

どうぞめいっぱい! ご期待のほどたまわれますと幸いです!!!

\いいね・ツイートで応援!/